SkyDriveで動画を送る方法

SkyDriveは、WindowsLiveメールでフォトアルバムで複数枚の写真を送る場合などでも使われています。多くの方はSkyDriveを意識することなく利用しているのではないかと思います。
SkyDriveを使うには
WindowsLiveIDの取得が必要です。

SkyDriveで動画を送る方法

1.インターネットエクスプローラから「SkyDrive]で検索、msnの「無料大容量オンラインストレージSkyDrive・・・」のサイトを開く。「今すぐ使ってみる」をクリック。1-SkyDrive

2.WindowsLiveIDとパスワードで、サインインする。3-SkyDrive

3.SkyDriveの自分のサイトが開く。必要があれば新しいフォルダを作成し、フォルダ名を設定する。
4-SkyDrive5-SkyDrive

4.「動画」フォルダを開いて、「アップロード」をクリックしてアップする動画ファイルのあるホルダを開く。送付する動画ファイルを選んで「開く」をクリック7-SkyDrive

5.動画ファイルのアップロードが始まり、しばらくしアップ(転送)が終了する。
8-SkyDrive9-SkyDrive

6.動画を送る人を設定するため「共有」をクリック。開いた共有画面で、宛先に送り先のアドレスとコメントをを記入する(宛先設定にはWindowsLiveIDアカウントのアドレス帳が使える)。「アクセスする全員にサインインを求める」のチェックは外して「送信」。
10-SkyDrive11-SkyDrive

カテゴリー: SkyDrive   タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中