デジカメ写真Exifから位置情報を除去する(GIMP)

最新のカメラでは、Exif情報として撮影場所の位置情報が含まれています。メール添付やホームページに写真を掲載すると多くの場合Exif情報は付加されたままです。
GPSによる位置情報は、撮影場所の記録として有用なものではありますが、希少生物撮影とかプライバシー上からは場所情報を秘密にする必要も考えられます(位置情報はPicasaでも除去できます)。
またWindows7でもExifデータの個人情報を除去できるが、なぜか位置情報が含まれると、エラーが出て除去できない。

1.GIMPで写真ファイルを開く
Exifの位置情報を除去するファイルを開く1-ExIFGIMP

2.JPEG画像として書き出す
画像加工(露出、色調整など)を行い、(必要なら)画像サイズを縮小して
エクスポート

4-ExIFGIMP

3.開いたエクスポート画面でファイル名、保存先を指定。詳細設定を開き「Exif
データを保存」のチェックを外して保存する(ファイル名を変えて原ファイルは
残すこと)3-ExIFGIMP

4.位置情報が除去された(Windows7,写真ファイルのプロパティで確認)1-Exif

カテゴリー: GIMP, 写真 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中