SkyDrive for Windowsを入手する

SkyDrive for Windows」を入手するとパソコン内に「SkyDrive」というフォルダが作成されます。このフォルダへ入れたファイルやフォルダは自動的にクラウドとしてのSkyDriveに同期します。つまりSkyDriveをパソコン内のフォルダと同様に操作取り扱えるようになります。「SkyDrive for Windows」はWindows7、8で動作しますが、XPパソコンでは使えません(SkyDriveは使えます)。VISTAは確認していません。

SkyDrive for Windows】を入手するには

1.ブラウザにて「SkyDrive」で検索、マイクロソフトのサイト「無料の大容量オンライン・・・・」を開く1-skydrive

2.「今すぐ使ってみる」から2-skydrive

3.SkyDriveが開く(SkyDriveは使っているとしたので)
画面下部に「ダウンロード」ボタンがあるのでクリック
1~2の操作の意味は少なく、要はSkyDriveを開けば「SkyDrive for Windows」の
ダウンロード画面がでます
3-skydrive

4.ダウンロード画面が開く4-skydrive

5.ただちに実行5-skydrive

6.パソコン内に「SkyDrive」フォルダが作られ、お気に入りへも登録される6-skydrive

広告
カテゴリー: SkyDrive   タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中