GIMPツールボックスの道具を自分流にカスタマイズする

GIMPのツールボックスの各ツールの既定の設定を、自分が使い易いようにカスタマイズしましょう。
GIMPはオープンソースのフォトレタッチソフトで、Photoshopと同じ様な機能があります。パス(ペジェ曲線)が使えますので、一般的な「PhotoshopElements」と比べればより高機能とも言えます。

【ツールのオプションをカスタマイズする】

簡単です。
GIMPを開いて「ツールボックス」の各ツールのオプションを、いつも自分が使っている状態に設定し、環境設定から「ツールオプションを保存」します。これで次回起動時からツールボックスはカスタマイズされた状態で開きます。

1.ツールボックスのツールのオプションを設定する1-GIMPツール

2.設定画面を開く
「編集」→「設定」
2-GIMPツール

3.「ツールオプション」を保存する開いた設定画面で
「ツールオプション」→「今すぐツールオプションを保存」→「OK」3-GIMPツール

広告
カテゴリー: GIMP タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中