追跡防止と”Do-not-track”を設定しよう(インターネット・エクスプローラ)

追跡防止は、追跡防止リストを使い、Cookieなどのユーザー情報の収集やオンラインでのユーザーの追跡をしないで欲しいと宣言するものです。Web サイトで表示されるコンテンツ、イメージ、広告、および分析ツールの中には、外部 (第三者の Web サイト) から提供されているものもあります。その多くは有害ではないと思いますが、ユーザーの行動が複数のサイトにわたって追跡される可能性もあります。
追跡防止リストを追加すると、Internet Explorer では、リストにある Web サイトからのデータ要求が制限され、ユーザー情報の送信が防止されます。

Do-not-track”は、Webサイトに対して、閲覧行動を追跡することを希望しないと
Web サイトに通知するものです。
ほとんどの主要な Web サイトは訪問者の行動を追跡 (トラッキング) し、その情報を他社 (例えば広告主) に販売あるいは提供しています。トラッキング拒否機能を有効にすると、 あなたが訪問するすべての Web サイト (広告主や他の情報提供者も同様) に対して、あなたの閲覧行動を追跡しないように通知します。しかしこの設定を Web サイトが尊重するかどうかは現在では任意です(つまり”Do-not-track”は無視されることもあります)。
IE-10では既定で、”Do-not-track”が設定されています。1-”Do-not-track”

a

【追跡防止を設定する】

1.ツール→セーフティ→追跡防止2-”Do-not-track”

2.開いた「アドオン管理」画面で、
「追跡防止」「追跡防止リストをオンラインで取得」をクリック3-”Do-not-track”

3.追跡防止リストを追加する
4-”Do-not-track”

【IE-9で”Do-not-track”を機能させる】

1.今は”Do-not-track”がなく、追跡防止リストのみ1-ie9nottrack

2.”Do-not-track”を機能させるサイトを開く

http://ie.microsoft.com/testdrive/Browser/DoNotTrack/Default.html

IE-9/10がサポートしていることがわかる3-ie9nottrack

画面左側がインターネット・エクスプローラの設定域。4-ie9nottrack

A

A

A

A

A

A

A

2.「Click here to add an…」を
クリック

5-ie9nottrack追跡防止画面がでるので、「リストを追加する」をクリック7-ie9nottrack

3.アドオンの管理」画面を見ると、追跡防止一覧に”Do-not-track”が表示されているので、これでOKと思う。2-ie9nottrack

 

広告
カテゴリー: Internet タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中