スタート画面を開く(Windows8)

Windows8には「スタートボタン」がありません。アプリを開始するのは「スタート画面」からになります。
勿論、デスクトップアプリについては、デスクトップの「タスクバー」からも開くことができます(タスクバーに登録してるものに限り)。常にスタートボタンが表示されているWindows7と比べてWindows8は使い辛いように感じられます。

起動後最初に開くのはスタート画面です。2画面化していると、スタート画面とデスクトップ画面が開きます。3-スタート

【スタート画面を開く】

1.Windowsキーで開く(ショートカットキー)ショートカット

2.チャームから開く
画面右上部にカーソルを持って行くとチャーム画面が開きますので、チャームの「スタート」をクリックする1-スタート

a

3.サムネイル画面から開く
画面左下部にカーソルを持って行くと、スタート画面のサムネイルが表示されるので、これをクリック2-スタート

カテゴリー: Windows 8 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中