チャーム画面で検索する(Windows8)

チャーム画面はWindows8では重要な機能を担ってます。ここからシャットダウン(電源断)を含め各種設定、検索共有デバイス管理設定が行えます。

ここではWindows8の検索機能についてのみ説明します。
チャーム画面からの検索は、パソコン内のアプリ、ファイル、設定などの他、SkyDrive内やインターネットのWebサイトまで、すべてシームレスに検索できます。
検索機能はWindows7と比べ大幅に整備され、使い易くなっています。もちろん、エクスプローラからのファイル検索もできます。16-検索

a

【Webサイトや地図を検索】アプリ検索ファイル検索は別途説明)

チャーム画面の検索をクリックすると「アプリ」検索の状態で検索画面が開く。
検索は地図、SkyDrive、Web、ストア、メールなど12の中で行える。18-検索

検索窓の「笹子トンネル」と入力し、「地図」をクリックすると笹子トンネルの場所は地図で示される。17-検索

この状態で「InternetExplorer」をクリックするとWebサイトが検索される。17-検索

カテゴリー: Windows 8 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中