Photoroomで画像加工を使ってみる(Windows8)

Windows8のフォトレタッチソフト「Photoroom」(無料版)の試してみました。何か作品になるような形で使って見るのが良いのですが、作品性のない機能解説となりました。
1-photoroom

a

【BasicEdit(基本加工機能)】
トリミング、筆による部分的な(露出、色、シャープネスなどの調整)、周辺を暗くする、露出、色、シャープネス10-photoroom

<写真を開く>
1.起動すると「ピクチャ」フォルダが開きます2-photoroom

2.フォルダ内の並べ替えは、「名前順」か「日付順」です4-photoroom

3.「」で上位のフォルダへ移動しますが、「デスクトップ」はありません。3-photoroom

4.写真を開くには、先ずピクチャフォルダ内のサブフォルダを開きます(ここでは「2012-04-19-001」を開きました)
5-photoroom

5.サブフォルダ内で開く写真を見つけてクリックして選択、[「開く」写真が表示される
6-photoroom

6.開いた9-photoroom

7.別の写真を開く
「Choose」をクリック
11-photoroom

8.フォルダが開くので適当な写真を選択、「開く」12-photoroom

<トリミングを行う>
「Basic Edit」をクリックして「Crop」(トリミング)をクリック。
四隅を動かしてサイズを決める、また線部分をドラッグすれば枠全体が移動する。縦横比は任意に調整できる。
8-photoroom

※ 修整結果は「Apply」により確定される。加工結果の保存は「Save As」をクリック、任意のフォルダに名前を付けて保存する。

<部分的に画像を加工する>
「Basic Edit」をクリックして「Edit Brush」(修整筆)をクリック。
「明るく」「暗く」「彩度」「ぼかし」を筆の大きさを任意に変えて、ブラシ効果の強度を調整して、写真を部分的に加工できる。7-photoroom

※ 修整結果は「Apply」により確定される。加工結果の保存は「Save As」をクリック、任意のフォルダに名前を付けて保存する。

広告
カテゴリー: Windows 8, 写真 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中