ピボットテーブルの更新(エクセル)

データは生き物で日々変更があります。変更されたデータは常に最新に整備していかないと実務では役に立ちません。
ピボットテーブルで集計した元データに修整、また変更があった場合のピボットテーブルの更新は簡単です。

【ピボットテーブルの更新】

1.ピボットテーブルの元となるデータに変更がありました。1-更新

2.ビボットテーブルの修整作業
ピボットテーブルを表示し、テーブル内のセルを選択、ピボットテーブルツールの「オプション」タブをクリック、更新の▼をクリック、すべて更新2-更新

3.ピボットテーブルが更新された
3-更新

更新前のピボットテーブル
0-更新

広告
カテゴリー: エクセル タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中