文化庁ebooksプロジェクトから電子書籍を読む

文化庁が紀伊国屋書店「Book Web」を通し、電子書籍13作品の無料配信を行っています。ebooksプロジェクト実験は3月2日で終了します。しかし電子書籍がどんなものかを知るにはいい機会だと思います。ブックリーダーはKinoppyというソフトで、実験終了後も紀伊國屋書店の電子書籍を購入、読むことができます
iPadとWindowsパソコンで幾つかの作品をダウンロードしてみましたので、以下手順を書いてみます。

1.文化庁の「ebooksプロジェクト」サイトを開く
「Book Web」で検索し、紀伊国屋書店のサイトを開き、ここから文化庁ebooksプロジェクトを開く
1-kinoppy2-kinoppy

http://k-kinoppy.jp/kinokuniya/bunka/  (文化庁ebooksプロジェクトサイト)3-kinoppy

2.読みたい本をクリック(遠野物語をクリックした)
4-kinoppy

3.紀伊国屋書店への登録が始まる
5-kinoppy6-kinoppy7-kinoppy8-kinoppy

4.登録が終わると紀伊国屋書店から入会通知が届く9-kinoppy

5.会員ページを開き、Kinoppyをインストールする
10-kinoppy11-kinoppy12-kinoppy13-kinoppy14-kinoppy
VisualStudioがインストールされた

Kinoppyのインストールが始まる
15-kinoppy16-kinoppy

6.ようやくインストールが終わり、デスクトップへKinoppyのショートカットができた21-kinoppy

7.Knoppyを起動すると、またパスワードの入力があり、ダウンロードが始まる17-kinoppy18-kinoppy

8.ダウンロード完了、遠野物語が読める
19-kinoppy

20-kinoppy

カテゴリー: 電子書籍 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中