GIMP2.8のツールオプションの表示不具合の修正

GIMP2.8では、ブラシや文字のツールオプションの設定値の数字や文字が表示されなくなるバグがあります(2013.3.22現在)。

7-ツール

バッジファイルによりこのバグを回避できます。しかしバッジファイルだけではコマンドプロンプト画面が残ります。VBScriptを使うとコマンドプロンプト画面を非表示とできます。

1.バッジファイル作成
メモ帳で以下のように入力します。保存ファイル名は適当で良いですが拡張子は「.bat」(私は「gimp28.bat」としました。

set lang=de
C:¥”Program Files”¥”GIMP 2″¥bin¥gimp-2.8.exe

2.VBScriptファイル作成
同じくメモ帳で以下のように作成してください。保存ファイル名は何でも良いですが、拡張子は「.vbs」(わたしは「gimp28.vbs」としました)。

Set ws = CreateObject(“Wscript.Shell”)
ws.run “cmd /c gimp28.bat“,vbhide

gimp28.batはご自分でつけられたバッジファイル名としてください。

3.ファイルの保存
上記のバッジファイルとVBScriptファイルを同じフォルダーに保存してください(私は「¥井上哲朗¥.gimp-2.8」フォルダに「gimp28」フォルダを作って入れました。

キャプチャ

4.実行
VBScriptファイル(gimp28.vbs)を起動すればGIMPが立ち上がります。
「gimp28.vbs」のショートカットを作り、このショートカットをデスクトップへ出しておけば、デスクトップから起動できます。
私はWindows8のスタート画面へ表示させて使っています。8-ツール

カテゴリー: GIMP パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中