Windows8、ログイン方式の切替

Windows8は、マイクロソフト アカウントでを使ってサインインしましょう。セキュリティ対策として必要なことであると同時に使い勝手が増します。
マイクロソフトアカウントでサインインすると、SkyDriveやホットメール(Outlookメール)にも同時にログインされますので、個別のログオンが不要となり手間が省けます。またOffice2013(ワード、エクセル、パワーポイントなど)ではSkyDriveへの保存がパソコン内と同様の感覚で行えて便利です。

マイクロソフト アカウントでサインインするには、三つの方法があります。
1-パスワード       文字や数字の組み合わせ暗号(基本のパスワード)
2-PIN                「Personal Identification Number」の略、4桁の数字
3-ピクチャパスワード   画面内の特定3箇所をドラッグやクリックしてログイン               (タッチパネルで特に便利)

【Windows8、サインイン方式の切替】

パソコンを起動すると前回使用したサインイン画面が開きます。私は(PCはタッチパネルではありませんが)「ピクチャ サインイン」を使用してます。普通は必要ないことですが、PINなど他の方法でのログインに切り替えることができます。

1.サインインオプションを表示させる
現在の「ピクチャー」ログイン画面ですので、「パスワードを使う」をクリック。1-ログイン

パスワードでサインインする画面が開く、ここで「サインイン オプション」をクリック
「ピクチャ」、「PIN」、「パスワード」サインインの選択ボタンが表示される2-ログイン3-ログイン

2.サインインの方式を選ぶ
ピクチャ、PIN、パスワードの切替ボタンをクリックして切替る
4-ログイン6-ログイン

5-ログイン

広告
カテゴリー: Windows 8 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中