教室でのファイル共用は社内ネットワークが良いと思います

Windows7からホーム(グループ)ネットワークというフォルダ共有の方法があり、Windows8でも引き継がれており、Windows7とWindows8で利用できます。しかし大きなフォルダ単位(ドキュメント、ピクチャなど)の公開となりますし、パスワード設定も必要となりますので、多くの同好会や講座が行われる教室では不便な気がします。
教室でのファイル公開は、公開を前提としたパブリックフォルダで共有を行う社内ネットワークの利用が最適と思います。
自宅に複数台のパソコンをお持ちの場合で、それらのPC間でのファイル共有はホームネットワークが良いのは言うまでもありません。またホームグループに所属していても社内ネットワーク利用には何の支障もありません。

1.Windows8、ネットワークの切替(プライベートへ、パブリックへ)
ネットワークはプライベート(社内、ホーム)とパブリックの切替があります。ホテルやWifiポイントなどでは必ずパブリックとしてファイル、フォルダの共有を外しましょう。
チャーム画面からネットワーククリック→接続ネットワークを右クリック
→表示された「共有のオン/オフ切替」をクリック
17-共有2-共有  3-共有  4-共有

表示された画面で、共有オン/オフを切り替える
14-共有ああ

ホテルやWiFi喫茶などでの利用の場合

(ファイル、フォルダの共有をさせない場合)

15-共有

ああ

教室または自宅でのパソコン利用の場合

(ファイル、フォルダを共有する場合)

2.パソコンの共有設定(社内ネットワーク、ホームネットワーク)
スタート画面で「共有」と入力するとチャーム画面が開くので、「設定」をクリック。表示された設定項目から「共有の詳細設定の管理」をクリック6-共有

詳細設定画面が開く16-共有
なお、従来通り、コントロールパネルから→「ネットワークとインターネット」→「ネットワーク共有センター」→「共有の詳細設定の変更」として開くこともできる

3.プライベートネットワークの設定
有効にするもの
ああネットワーク探索を有効にする
ああファイルとプリンターの共有を有効にする7-共有

4.すべてのネットワークの設定(社内、ホームネットワークで有効)
有効にするものなど
ああパブリックフォルダを有効にする
ああパスワード保護共有を無効にする
8-共有

5.パブリックネットワークの設定(ホテル、Wifi喫茶などでの利用時の設定)
すべての無効にする
ああネットワーク探索を無効にする
ああファイルとプリンターの共有を無効にする
9-共有


6.ホームグループ設定の例
チャーム画面から「設定」→「PC設定の変更」→「ホームグループ」
17-共有18-共有19-共有

ホームグループ設定
「ドキュメント」「ピクチャ」などライブラリーのフォルダ単位で、共有オンオフが
設定できる(パスワードが明示されるので共有するパソコンでこれを入力する)
3-ホームグループ

(ホームグループを設定してない状態)
1-ホームグループ

広告
カテゴリー: Windows 8 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中