Windows8、システムイメージによる復元

パソコンの設定画面からシステムイメージにより、バックアップ時点のOSやアプリの状態へ戻す操作をやってみました(パソコンが異常となったが何とか働いている状態を、イメージファイルから元の良い状態へ復元させること)というのは嘘で、最後のクリックをしてません、直前で止めました。だから完全にこれでOKなのかは試してないことになります。—そんな日が来ないことを祈ります。
パソコンが起動不能となっておれば、事前に作成しておいた「修復ディスク」からの起動により、以下の「3」以降の作業をすることになります。この時は、BIOSで第1起動装置をDVDに変更することが必要です。1-復元

1.スタート画面からチャームを開き、PC設定の画面を表示させる

イメージファイルからの復元はWindows8の通常動作ではないため、Windowsからの検索では表示されません。

「PC設定の変更」から直接入ります

2.全般から「PCの起動をカスタマイズする」の「今すぐ再起動する」をクリック

2-復元

3.トラブルシューティングモードへ入る
<ここでWindows8の通常動作は終わり、トラブルシューティングモードとなります>
「オプションの選択」画面で「トラブルシューティング」をクリック
1-IMG_2879

4.詳細オプション
「トラブルシューティング」画面で「詳細オプション」をクリック
2-IMG_2879

5.イメージでシステムを回復
「詳細オプション」画面で「イメージでシステムを回復」をクリック
3-IMG_2879

6.イメージファイルからのシステム復元
6-1.Windows8はイメージ回復モード
1-トラブル

6-2.回復させるユーザーを選定
2-トラブル

6-3.アカウントのパスワード入力
3-トラブル

6-4.外部HDDなどのイメージファイルを検索
4-トラブル

6-5.利用するイメージファイル選択
5-トラブル

6-6.ドライバーなど必要があればインストール(何もしなくて「次へ」)6-トラブル

6-7.「完了」をクリックするとイメージからの回復が始まりそうです
(私はここで操作をやめました)
7-トラブル

カテゴリー: PCバックアップ、復元, Windows 8 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中