メールを検索して探す、WindowsLiveメール

ご隠居さんになると、メールを検索して見つけるようなことは殆どなくなります。メールを受けることも送ることも減るのですぐ探せるし、また再度見て確認するような用事もなくなってきます。
しかし、人間様でなければできないことをするため、面倒なことはパソコンにやらせるのが基本と思うので、パソコンの検索機能(パソコンの得意なことです)で探す癖をつけましょう。
Windowsライブメールでは、添付文書にある文字データ(ワード文書などは検索されます)も含めて検索するので、使って何の損もないと思います。

Windowsライブメール、メールを検索して探す
すべての受信メールから「ハイパーネットワーク社会研究所」の文字が含まれるメールを探す

1.すべてのメールアカウントの受信トレイにあるメールから検索
クイック分類をクリック、すべてのアカウントの受信トレイのメールが表示されたる
0-メール検索

2.検索語を入力
1-メール検索

3.「ハイパーネットワーク社会研究所」を入力
4通のメールが677通の中から検索された
2-メール検索

なお、検索範囲は送信済みメールなどを含めた「すべてのメール」から検索することもできる3-メール検索

4.添付文書を含めて検索される
メールを開いたが「ハイパーネットワーク社会研究所」は含まれてない。
検索は「件名」「本文」「署名」「添付文書」「送信者名」で行われるので、添付ファイルと思われる
4-メール検索

5.添付ファイル内の文字で検索された
ワード文書を開くと確かに「ハイパーネットワーク社会研究所」の文字がある5-メール検索

カテゴリー: メール, メール, WindowsEssentials タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中