Windows8、第一画面と第二画面の設定

Windowsは複数画面を使うことができます。
私のデスクトップパソコンはXPの時から2画面使用としていました(XPの時は拡張基板で第二画面を追加しました)。
今、Windows8のストアアプリやiPad、iPhoneなどは単画面動作が基本で、複数ウィンドウや複数画面の使用は時代に逆向している感があります。
しかし私にとって、画面が大きくて複数のウィンドウを開いて行う作業の快適さは欠かせない思いです。

Windows8デスクトップ画面の壁紙などは第一画面と第二画面で別のものとすることができます。
タスクバーの設定と壁紙の設定を以下のように設定してみましょう(私は全部ブルーバックの壁紙にしてますが、、、)。5-gamenn

【Windows8タスクバーの設定】
第一画面のタスクバーはそのすべてを表示、第二画面のタスクバーには第二画面で表示されているアプリのみ表示する

1.タスクバーのプロパティを開く
タスクバーの空きで右クリック、表示されたメニューから「プロパティ」をクリックしてプロパティ画面を開く2-gamenn

2.第一、二画面タスクバーを設定する
開いた「タスクバーのプロパティ」画面で「タスクバー」→(複数ディスプレイ)で「タスクバーをすべて表示する」にチェック、タスクバーボタンの表示先の右端をクリックして、
「メインタスクバーと開かれているウィンドウのタスクバーを選び、「OK」
3-gamenn4-gamenn

【Windows8の壁紙を第一と第二、別のものとする】

1.個人設定画面を開く
デスクトップの空きで右クリック→個人設定
6-gamenn

2.壁紙画面を選定
テーマから適当なものを選びクリックし、デスクトップの背景へ移す
7-gamenn8-gamenn

デスクトップの背景で、第一画面の壁紙とするものへカーソルを移動し、右クリック。表示されたメニューで「モニター1に設定」をクリック
9-gamenn

続いて、第二画面の壁紙とするものへカーソルを移動し、右クリック。表示されたメニューで「モニター2に設定」をクリック
10-gamenn110-gamenn

なお、壁紙として単色を選んだ場合は、第一・二画面とも同じものとなるようです。13-gamenn

カテゴリー: Windows 8 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中