エクセルファイルをLibreOfficeの計算ソフトで読み込んでみました

オープンソースのLibreOffice Calcでエクセルファイルを読み込んでみました。読み込んだファイルは「25年度医療費集計(サンプルデータ).xlsm」です。このファイルで使っている関数は問題なく使えましたが、ピボット集計は「Calc」へは引き継がれませんでした。

1-calc


以下数式はエクセルと同じです
<合計> —- SUM
2-calc

<条件付きで個数を数える> —- COUNTIF
3-calc

<条件付き合計> —- SUMIF
4-calc


ピボットテーブルは引き継がれなかった
5-calc

広告
カテゴリー: エクセル, Calc, LibreOffice, Office(オフィス) タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中