iPad は SkyDrive 、GoogleDrive、Dropbox でパソコンと写真共有

iCloud だPicasa だと、iPad とパソコンとの写真共有をやってきたが、何のことはないクラウドのストレージを使えば良かったんだ。ただ iTunes だけは、これ等と違いUSBケーブルで大量のデータ(写真、楽曲など)を同期させることができ、これは別物

iPad アプリの「SkyDrive」、「GoogleDrive」、「Dropbox 」は無料でAppleshop から入手できる( iCloud は既定で組み込まれている)。

【GoogleDrive にある写真を開いてみる】

1.iPad のアプリからクラウドをクリック、GoogleDrive を開く
1-Cloud

2.GoogleDrive の写真フォルダを開く
GoogleDrive のフォルダ・ファイルが表示されたので、写真フォルダを開く
2-Cloud3-Cloud

3.写真を開く
写真フォルダ内の写真がサムネイルで表示されるのでクリックすると、写真が開く5-Cloud

4.写真をカメラロールにとり込む
写真を開き、画面上右端の…マークをクリックして、カメラロールに保存をクリック。カメラロールと自分のフォトストリームへ保存される。
30-iCloudピクチャ

31-iCloudピクチャ

広告
カテゴリー: iPad, OneDrive, SkyDrive  , 写真 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中