Google Map 、道順図作成の復習

Googleマップでのルート図作成は大変便利なので、作画ソフトで道案内図を作ることはなくなりました。多くのホームページでも案内図はGoogleマップなどインターネットの地図アプリが使われています。
道案内図をGoogleマップで作成すると、案内図は拡大地図として詳細な表示からルート全体を概観する表示まで、意のままですので機能的な案内図となります。またメールなどで送る場合も、URLが送られるだけなので軽いメールで済みます。
36-myplace


【案内図を作る】
Googleマップの開き方はストリートビューの復習で行ったので、Googleマップが開いたところから始めます。

1.マイプレイスを開く
画面右下のツールマークをクリックして、マイプレイスを開く
1-myplace

2.新しい地図を作成
マイプレイス画面が開いたら「地図を作成」をクリックし、「新しい地図を作成」する2-myplace3-myplace

新しい地図が開く
4-myplace

3.ルート図を作成
画面上中央のルート図マークをクリック、出発地と目的地を設定する
5-myplace6-myplace

出発地(A)を大分駅、目的地(B)を大分銀行ドームを入力。
目的地を記入し確定するとルート図が表示される。
11-myplace

交通機関を自動車とする
13-myplace

地図の名前を「大分駅からビッグアイへの道順」とする
地図名(無題の地図)をクリックして、地図のタイトル画面を開き記入
12-myplace

4.目的地、出発地にマークを入れる
無題のレイヤーをクリックしてアクティブにする
14-myplace

画面上中央のポイントマークをクリック、地図を拡大し該当する場所をクリックしてポイントマークを入れる、この時ポイント名も書き込む。レイヤー名も地図名と同じ要領で「地点レイヤー」と変更する。
17-myplace18-myplace

大分駅も同様にポイントマークを入れる
20-myplace

5.ポイントマークを変更する
地点レイヤーの「大分駅」をクリック、表示された「大分駅」画面の修正マークをクリックし、ポイントマークの修正画面を開く。色を緑色に変えた。
22-myplace

23-myplace

大銀ドームのポイントマークも同様に変える。大銀ドームのポイントマークは形状を変えてみた。
24-myplace

25-myplace

6.完成
26-myplace

マイプレイスへ保存される(削除は一日くらい経たないとできない)35-myplace


ああ

【完成した案内図をメールで送る】 共有する

作成した案内図は公開したり特定の人達に送ることができます。ここではメールで特定の人達に送ってみます。
1.共有画面を開く
画面右上の「共有」をクリックして「共有設定」画面を開く
27-myplace

「共有設定」画面で「特定ユーザー」にチェックを入れ、「保存」
28-myplace

開いた画面で「招待」にメールの送り先を入力、Gmail のアドレス帳から候補が表示されるので選定し、「送信」
29-myplace

30-myplace

【メールから案内図を開く】

1.メールが届いた
32-myplace

2.メールを開いた
33-myplace

3.地図名をクリックすると案内図が開く
34-myplace

カテゴリー: 地図   タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中