ウィルスが入ってきた

6月30日ウィルス混入、以下の3つの確認と対応を行いました。
①MSの Windows Defender で検疫されていたウィルス(6月21日)を除去、②ブラウザへ勝手に追加された拡張機能除去、そして今日7月2日に③勝手にインストールされたアプリを発見し除去。
(私のインターネット接続はごく一般的な Wifi 接続ですが親機のスピードに合った受信機をいれています、他にノートパソコンと iPad を使ってます)。5‐ウィルス

<現象>
朝、パソコンを起動してメールやSNSをチェック、特に異状ない。朝ご飯を食べてパソコンをスリープから復旧させると、Google+の画面の左右に変な長方形の枠が出ている。
Facebook画面は異常なし、自分のブログ( WordPress.com のお仕着せの無料ブログサーバー)を見ると、左右に長方形の画面がでてブリンクし「クリック」させようと頑張っている。右上隅ではページめくりが表示され動いている(ブラウザはChrome を使ってます)。
1‐ウィルス

<対応>
すぐにブラウザを閉じ、Windows Defender を起動。6月21日にトロイの木馬タイプのウィルスが入っていたらしい。既に検疫されているが、すぐに除去
2‐ウィルス

続いてブラウザを起動して「拡張機能」をチェック。勝手に変な拡張機能が追加されているので、除去3‐ウィルス

一応、正常となりました。
4‐ウィルス原因は何者かがChromeへ変な拡張機能を組み込んだ性か?、、、、、?

※ 覚えのないアプリが6月30日にインストールされていた
アプリをインストール日順に並べ直したら、覚えのないアプリが30日にインストールされていたので除去(7/2実施)
ダウンロードファイルを調べたが6月30日のダウンロードファイルはなし( LibreOffice バージョンアップ版だけで時間もウィルス騒ぎの後)。
名称未設定

 

<除去できない場合の対応>
変な画面が消えないなど異常が除去できない場合は、正常な時点へのシステム復元が有効な措置となります。この場合はセーフモードで起動して復元するのが良いとされています。

ワンクリック詐欺、消えない画面の削除Windows8「セーフモード」起動

 

カテゴリー: ウィルス, Internet タグ: , パーマリンク

ウィルスが入ってきた への2件のフィードバック

  1. yoshiko24 より:

    一番恐れているのがウィルスの問題です。丁寧な説明 参考にさせていただきます。

    いいね

  2. 井上哲朗 より:

    お役に立てばうれしいです

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中