WordPress.com ブログのカスタマイズは有料です

WordPress.com ブログのお仕着せ版は、フォントやタイトル画面など画面構成は無料/有料など数あるテーマの中から選んだ一種類のものに固定されます(ちなみに、このブログは「 Twenty Ten 」というテーマを使っています)。
しかし年間30ドルの経費を支払えば、フォント・カラー・CSSを変更して画面構成をいろいろと変えることができるようです。

一方、ブログをオフラインで書くブログライターの 「 Windows Live Write (以下 Writer )」 は、WordPress.comだけでなくいろんなブログサイトへ投稿できますので、それぞれのブログサイトからテーマを取り込むことができ、ブログでの最終的な画面表示を確認しながら記事作成を進めることができます。
Writer でのフォントは「 Times New Roman 」に固定されていますが、ブログに投稿した後はブログのテーマで決められたフォントとなります。
と書いたんですが、試しにWriter でフォントを変えた「ブログのお仕着せ版」の文字が創英角ホップ体に変ってる、、、、、変えられるのかしら???
8-custum

—  Writer ではブログサイトでの表示を確認しながら記事が書ける —-
5-custum6-custum

7-custum

【 WordPress.com ブログのカスタマイズ】
ダッシュボードから、「外観」→「カスタムデザイン」でカスタムデザインの画面を開き、フォントCSSを変え試してみることができます。1-custum

フォント(MeiryoやTimesNewRomanが無いみたい?)
2-custum

色(組み合わせ)、背景など選べる  試しに変えてみた
3-custum

CSS
4-custum

<追記>
Writerではフォントを変えてもフォントは変わって表示されませんが、フォント情報はブログへ送られるようです。ブログのタイトルとか本文全体は使っているテーマで指定されたものとなっているが、Writer で部分的に指定したフォント情報はブログに反映されると考えると理屈にあう気がしますが、ホントかしら、、、、。本当だ、Writerでは見えなかったがブログでは「フォント情報はブログへ送られるようです」がゴシック体になってる。

追記2
ややや、IEで見るとWriterで設定したフォント変更は反映されてない。Chromeには反映されているのに、、、。パソコンとはこういうものだと改めて納得

カテゴリー: ブログ, Wordpress, Writer タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中