Outlook2013、便利機能(発信者ごとの受信メール一覧表示)

メーラーとしては WindowsLive メールが無料で使え便利ですが、私は長年の習慣で MS-Office の Outlook を使っています。
Outlook の便利な機能で、ファーストフィルター機能と云うらしい、必要なメールをすばやく探すことができます。
受信メールの差出人からのメールを一覧で確認する方法と、顔写真などをプロフィル写真として連絡先に登録して差出人をより感覚的に認識できることを書いてみます(認識画像を登録しても自分のパソコン内だけです。何方にも見えません)。12-outlookPro
なお、私は閲覧ビューでメールが見れるようにしてますが、すべてのメールをテキスト形式で開く設定としてますので、不審なメールについても直ちに危険が及ぶことはないと考えています。

【差出人別の受信メール一覧を表示する】
受信メールを選択し、閲覧ウィンドウの件名の最右端付近ににある上向き矢印「∧」をクリックすると、そのメールの差出人からのメール一覧が表示される(すべてのメールを「テキスト形式で開く設定」にしておけば不審なメールを閲覧ウィンドウで開いても問題は少ない)。
11-outlookPro

10-outlookPro

【連絡先のプロフィルに顔写真を登録する】
受信メールで差出人の顔写真が見えると同姓者などと勘違いすることが減ります。すぐに差出人を認識できますし、親しみも増して良いと思います。

1.連絡先編集画面を開く
受信メール一覧から差出人のプロフィル写真を登録してみます。
受信メールを選択し、閲覧ウィンドウメール本文上右の左端の画像部へカーソルを持って行くと、詳細画面が開くので下向き矢印をクリック
1-outlookPro

2.連絡先詳細画面を開く
開いた連絡先画面で、データの表示をクリックし、連絡先詳細画面を開く
2-outlookPro

3.顔写真を登録
連絡先詳細画面で写真画像部をクリックすると、ピクチャフォルダが開くので、該当する顔写真(識別用の写真)を選ぶ
3-outlookPro

4-outlookPro5-outlookPro

プロフィル写真が連絡先詳細画面に挿入された
6-outlookPro

7-outlookPro

カテゴリー: メール(Outlook), Office(オフィス) タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中