iPad で本格的にOffice(ワード、パワーポイント、エクセル)が使えます

iPad 用のワード、エクセルとパワーポイント(マイクロソフトオフィス)がアップルストアから無料で購入できるようになりました(エクセルはないようですが、、、)。
One Drive や DropBox というクラウド経由で、パソコンで作ったドキュメントを開いたり、修正加工することができます。当然 iPad での修整結果はパソコンに反映されます。
少し試しただけですが大きな問題はなく使えるようです。
1-IMG_5628

1.インストール
インストールしてOfficeフォルダにワード、エクセルとパワーポイントを入れた2-ipadOffice2-IMG_5628

2.パワーポイントを使ってみる
1)パワーポイントを開いた
One Driveと DropBox (サインインしてる状態が必要)が表示され、直ちにドキュメント(ファイル)を開くことができる。画面は横位置に固定される。
5-ipadOffice6-ipadOffice

2)パワーポイントファイルを開いた
パソコンと同じ画面が表示され、修正など操作ができる
7-ipadOffice

3)スライドショー
ペンで書き込みをするなど操作を加えてのスライドショーができる。プロジェクターが WiFi 機能を備えておれば、壁に、スクリーンに投影してのスライドショーもできるかも知れない。
8-ipadOffice9-ipadOffice

3.ワード、エクセルを使ってみる
パワーポイントと同じく One Driveと DropBox のドキュメントを表示加工できる。形も崩れずパソコンで作った文書が表示され、修正保存ができる。
3-ipadOffice4-ipadOffice3-IMG_5631

カテゴリー: エクセル, ワード, iPad, Office(オフィス), PowerPoint タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中