GIMPフォトレタッチ演習、そこにあったはずの光を再現

Photoshop の本を参考にGIMPで空の雲と通りを歩く人をより活かした写真とした。
Photoshop本

空の雲と街頭を行き交う人々の原画と加工後(サンプル写真のダウンロード
1-元絵20110112作成

【そこにあったはずの光を引き出す】
1.空を抜き出す
この写真のような例ではチャンネルを使った選択が使えます。
1)青チャンネルを表示
元写真を開き、ダイアログのチャンネルを表示、青のチャンネルを右クリックして、複写
51-sky&road
青チャンネルを表示するRとGのチャンネルを非表示にする
52-sky&road

2)青チャンネルのしきい値を変えて空と建物を分ける
青チャンネルにて、メニューの色→しきい値。しきい値画面でしきい値を空の近くに設定する③④⑤54-sky&road

3)空を選択範囲にする
ツールの「色域を選択」を選び、空の部分をクリックして空を選択範囲とする
55-sky&road

クイックマスクを使い、建物内にある選択領域を非選択範囲とする(表示倍率を大きくして行う)
57-sky&road

選択範囲をパスとして保存
58-sky&road

4)空部分をレイヤーにする
表示をレイヤーに戻す(チャンネルのRGBすべてを表示)。
メニューの編集からコピーそして貼り付けて、レイヤーとする。レイヤー名は「空」59-sky&road

「空」レイヤーが出来た
60-sky&road

2.網をよりはっきり表示させる
網部分は明るい空にあるので見えにくい。このため網をよりはっきりさせた方が良い
1)「網」レイヤーを作る
空選択範囲を反転(選択範囲が解除されておれば、パスを選択範囲とする)56-sky&road

2)新規のレイヤーを追加、透明レイヤーを作る
「空」レイヤーを右クリック、ドロップダウンメニューから「新規のレイヤーを追加」。レイヤー名は「網」

3)網部分にブラシで黒色を塗る(空にかかる網部分の選択範囲に黒を塗る)
ツールボックスで「ブラシを選び、穂先はボケた円、サイズを設定し、透明を50%程度として建物に近い部分などを塗る。
表示倍率は操作のしやすい倍率へ変える(建物への塗り込みを目立たなくすると共に網も建物近くでは目立たさせなくても良いので)
61-sky&road

適当に透明度を変更し網全体に黒色を塗り網レイヤーを完成させる(選択境界線がぎらぎらと残るので塗った所もドラッグを止めると塗ってないように見えるので注意)62-sky&road

4)元絵レイヤーを複製し、4つのレイヤーは連結する
元絵レイヤーを右クリック、表示されたドロップダウンメニューで「レイヤーの複製」をクリック。
(連結はレイヤーを作成した段階でそれぞれ行う方が良い)
63-sky&road

3.空の光を引き出す
「空」レイヤーのレベル、ガンマーでコントラストを強化し、着色して色を付け、色相・彩度を整える
1)レベルを調整
メニューから「色」→「レベル」。開いたレベル画面で黒レベルを80とする101-sky&road

2)トーンカーブでガンマーを調整
メニューから「色」→「トーンカーブ」としてトーンカーブ画面を開く。
主画面で空のやや暗い所をクリックしてトーンカーブ上にその位置を表示し、このレベル付近でコントラストを付ける。
102-sky&road

3)空に着色
メニューから「色」→「着色」として着色画面を開く。色相で色を整え、彩度と輝度を調整
103-sky&road

4)色相‐彩度を調整
メニューから「色」→「色相‐彩度」として色相・再度画面を開く。
色相、輝度、彩度を調整して、空を再現
104-sky&road

105-sky&road

4.該当の人々を明るく再現する
街道を行き交う人々が暗く見えるので該当の人々をより明るく整える
1)複製された元絵レイヤーに完全不透明(黒)のレイヤーマスクを追加する
複製されたレイヤーを右クリック、表示されたドロップダウンメニューから「レイヤーマスクの追加」。
表示された「レイヤーマスクを追加」画面で「完全透明?(黒)」を選択して「追加」
106-sky&road

レイヤーマスクが追加されたら、このレイヤーのモードを「加算」とする
107-sky&road

2)レイヤーマスク上で、街頭の人々部分に白を塗り、人々を表示する
ツールボックスでブラシを選び、色は「白」、透明度65%程度、穂先はボケた円、
サイズは30~20程度として、街頭の人々に塗る
108-sky&road

白で塗った部分が浮き出てくる
109-sky&road

塗り進んでゆく。レイヤーマスクのあるレイヤーだけを見ると街頭の人々が見える
110-sky&road

112-sky&road

5.完成
すべてのレイヤーを表示させて完成
113-sky&road111-sky&road

カテゴリー: GIMP タグ: , パーマリンク

GIMPフォトレタッチ演習、そこにあったはずの光を再現 への2件のフィードバック

  1. 西野五十雄 より:

    とてもハイレベルで、ただただ感心するばかりです。何時か自分も井上さんの足元ぐらいには辿りつきたいと思っています。また素晴らしい教材をお願いします。

    いいね

  2. 井上哲朗 より:

    いつも見ていただき、ありがとうございます。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中