Windows10、ネットワークの切替(プライベートネットワーク)

Windows10のネットワーク設定は既定では「パブリックネットワーク」となっています。
パソコン一台だけを持っている人が圧倒的に多いと思うので、ファイルやフォルダを複数のパソコン間で共有する必要は殆どありません。従って、より安全な「パブリックネットワーク」が既定となっているのは当たり前と思います。
7-プライベート

【ネットワークをプライベートへ切替える】
しかし2台以上のパソコンを使っている場合、教室などでファイル交換を行う場合、ネットワークを介してのフォルダやファイルの交換はとても便利な機能となります。この場合、ネットワークは「プライベートネットワーク」に切替えることが必要です。
1.インターネットとネットワーク設定画面を開く
1-プライベート

2.「デバイスとコンテンツの接続」をオンとする
「インターネットとネットワーク設定」画面で「イーサネット」を開き、右側画面一番上のイーサネットに表示されている「接続済ネットワーク」をクリック
2-プライベート

「デバイスとコンテンツの接続」をクリックして「オン」とする
3-プライベート

3.ネットワーク確認(プライベートネットワークに切替わったかを確認)
コントロールパネルから「ネットワークとインターネット」→「ネットワークの共有センター」と進み、アクティブなネットワークを確認する
4-プライベート

5-プライベート

<念のため>
パブリックネットワークの設定は下図のように、
「ネットワークの探索は無効」で「ファイルとプリンターの共有は無効」であることを
ご確認ください

6-プライベート

カテゴリー: Windows10 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中