Windows10、画面文字サイズの変更

Windows10では画面サイズ(文字サイズ)の変更もアクションセンターから行います。操作は直感的でわかり易くなっています。
なお画面解像度は、従来通りコントロールパネルから行い、ここでの操作は以前と同じです。

プロジェクターなどへの接続する場合の文字サイズや画面解像度の設定ができます。

【画面文字サイズを変更する】
1.アクションセンターからディスプレイのカスタマイズ設定画面を開く
アクションセンター→すべての設定→システム200-サイズ

2.スライダーでサイズ変更
開いた「ディスプレイのカスタマイズ」画面からスライダーで文字サイズを変更する。
100、125,150、175と拡大できます
202-サイズ

3.再起動して確定
サイズを決めたら画面下部の「適用する」をクリック。
4-サイズ125

再起動により確定される(なお「再起動確定」をしなくても変更結果はパソコン終了までは維持される)
5-再起動サイズ125

4.サイズ変更例
<100>
9-100表示画面

<125>
8-125表示画面

<150>
11-150表示画面

【画面解像度を変更する】
(教室などでプロジェクターへの接続の場合は、第2画面を選び、プロジェクター表示に最適な解像度とする。なおアクションセンターからは第2画面の文字サイズ変更ができる)
1.ディスプレイ設定画面を開く
コントロールパネルからデスクトップのカスタマイズ
100-画面解像度

ディスプレイ
101-画面解像度

2.解像度変更
ディスプレイ画面で「解像度の調整」をクリックし「画像の解像度画面を開く(「ディスプレイの設定の変更」でも良い)
102-画面解像度

解像度表示の右端の下向き矢印で解像度を表示させ、その中から変更するものを選択
103-画面解像度

 

 

カテゴリー: Windows10 タグ: , , パーマリンク

Windows10、画面文字サイズの変更 への2件のフィードバック

  1. 堀部 進 より:

    ものすごく 助かりました。ありがとうございました。

    いいね

  2. 井上哲朗 より:

    役に立ってうれしいです

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中