Windows10、思い込み設定

パソコンは自分が使い易ければそれで良いわけで、特に組織の中で働いているのでなければ、他人が「使い方が悪い」とか「設定が間違っている」などという必要はないと思います。
しかし基本的には、そのOSで推奨されている方法で使うのが良いと思います。
Windows10を8.1のように使ったり、Windows8.1をWindows7のように使うのはできれば避けた方が良いと「勝手に思い込んで」います。
ここでは、私の思い込みで勝手にWindows10は<こう使うのが良い>と思っている4つのことを書いてみます。
1.全画面表示のスタート画面とする
2.日常的に使うアプリはスタート画面かタスクバーに表示させる
3.アプリの切替はタスクビューで行う
4.アクションセンターを活用する

なお現在私はラップトップパソコンのみWindows10にしています。Windows10で働かないアプリがあるので、対応ができるまでWindows10へはバージョンアップできないと思ってます。
既にWindows10の準備ができていても、ダウンロードまで済んでいても、WindowsUpdate 時にWindows10へのアップロードのみチェックを外してインストールするようにすれば、Windows10へ移行することはありません。
10を除いて更新

【全画面表示のスタート画面とする】
スタート画面は全面表示として、スタート画面からのアプリ起動をわかり易くしましょう。良く使うアプリはここにタイルとして表示させればすばやく起動できます。
既定のスタート画面                                                全面表示のスタート画面
11-Windows10設定 10-Windows10設定

スタート画面を全面表示とするのは、アクションセンターから「設定」→「パーソナル設定」→「スタート」で行います。

【日常的に使うアプリはスタート画面かタスクバーに表示させる】
スタート画面やタスクバーにアプリを表示させれは、そこからすぐにアプリが起動できます。
タスクバーやスタート画面に表示させたいアプリを右クリックして、表示されたメニューからピン留めします。12-Windows10設定

なおファイルやフォルダーもスタート画面へピン留めできます。よく使うドキュメント(ファイル)やフォルダをピン留めしておけば便利です。
13-Windows10設定

【アプリの切替はタスクビューで行う】
多数のアプリを起動している場合、使用しているアプリ(アクティブアプリ)の切替はタスクビューで行うのが便利です。
タスクビューはWindowsボタンのすぐ隣にあります(私はタスクバーを左に表示しているので、検索ボタンの次ですが)。タスクビューをクリックすると起動している全アプリが縮小画面で表示されます。開きたい画面をクリックすれば、それがアクティブ画面としてデスクトップ前面に表示されます。なおWindows10では仮想デスクトップの機能もありますので、これを活用すると更に混乱なく使えると思います。タスクビュー(仮想デスクトップ)についての使い方はこちらに
3-Windows10設定

【アクションセンターを活用する】
Windows10では設定はアクションセンターから行います(、、、とはいってもコントロールパネルからでないとできない設定もあります)。
設定の基本はアクションセンターです。アクションセンターに慣れましょう。Windows8.1以前に比べれば整理され、簡単になっていると思います。
「アクションセンター」ボタンはタスクトレイの下(タスクバーを下に表示しておればタスクバーの右側)にあります。クリックするとWindowsやアプリからの通知と各種設定ボタンが表示されます。コントロールパネルを開いて各種設定を行っていたのに比べれば整理されていると思います。
2-Windows10設定

20-Windows10設定

<その他>
※ 私がタスクバーを左に表示している理由

表示画面が多くの皆さんと違っておりすみません。
理由は、画面が16:9と横長だから、少しでも画面上下方向の表示面積を広くするためです。XPからVISTAへ替わった時から使ってます。今はタスクバーにスタート画面を追加してデスクトップアプリを昔ながらの表示にさせるようにしてますが、このときも何となく左側が良い気がしています。
<タスクバー左>                   <タスクバー下>
4-Windows10設定5-Windows10設定

※ Windows10の起動時間
Windows10は若干Windows8.1のデスクトップに比べて起動が遅い気がします。私のPCは、8で購入し8.1へアップグレイドしたものを今回10にしました。
サインイン画面、デスクトップ画面の表示までは1分程度(以内)ですが、アクションセンターが開くまでの2分程度かかります。またアクションセンターが開いた後も、アプリが開くには更に時間がかかります。数分経って完全に立ち上がってしまえば、後はアクションセンターも即開くしアプリの立ち上がりも普通です。起動時、Windows10さんは私に内緒で、終わったように見せながら、実は沢山の準備作業を、まだしているようです。以下の表は私のPCでのデータです。
1-Windows10設定

広告
カテゴリー: Windows10 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中