Inkscape、正多角形対角線を引いてみた

子供の中学校時の作品(多角形対角線)を Inkscape でまねてみました。
DSCF2018衡完成


【正多角形対角線図を描く】

1.正多角形を描く
画面左側の「ツールボックス」から「星形/多角形ツール」を選び、19角形を描く
(ガイド線を入れているがガイド線は特に必要ではありません)
51-kou

多角形は線(ストローク)だけにする。
フィルは「塗りなし」、ストロークは「単色」、ストロークのスタイルは「実線」(下図の例では円で点線)3-kou

2.オブジェクトをパスにする
19角形(オブジェクト)を選択して、メニューの「パス」から「オブジェクトをパスへ
52-kou

3.ノードを選択する
ツールボックスから「パス/ノードツール」を選択。適当なパスをクリック、両側のノードが選択される。次に一つ隣のパスを「Shift」キーを押しながらクリック、連続するノードが選択される
(下図では「Ctrl」となっているが間違い)
53-kou

同様に「Shift」キーを押しながらクリックして、全ノードを選択
54-kou

4.パスを切断
全ノードが選択されたら、画面上部にあるパス/ノードツールから「選択ノードでパスを切断」をクリック55-kou

5.対角線を引く
パスを切断したら、メニューの「パス」から「パスエフェクト」をクリック
56-kou

開いた「パスエフェクト」画面でプラス「+」をクリック、「パスエフェクトの追加」画面で「サブパスのステッチ」を選び「追加」
57-kou

多角形対角線が引かれた。線が多すぎるの「パスの数」を減らす(「2」にする)
58-kou

59-kou

PNG画像としてエクスポート
完成

path-redpath16path4387

(一部のノードのみ切断して「サブパスのステッチ」を実行したもの)

カテゴリー: Inkscape タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中