DropBox へスクリーンショットを自動的に保存する(保存しない)

DropBox を使われいる方は多いと思います。
DropBoxではスクリーンショットを作る(「Prt Scr」キーを押してパソコン画面をクリップボードに保存する)と自動的にDropBoxに保存され、共有もすることができます。2台のパソコンを使ってブログなど書いている時は、他方のパソコンの画面をすぐ使えるので大変便利です。
しかしDropBoxの使える容量は3GB(無料)と少ないのでこの機能を止めておきたい人も多いと思います。
1-スクリーンショット

このブログではスクリーンショットのDropBoxへの保存について書きました。

【DropBox スクリーンショット保存/非保存設定】
1.DropBoxの「基本設定」画面を開く
タスクトレイにあるDropBoxアイコンを右クリックし、「最新の状態」画面を開く。画面の設定マーク(歯車)をクリックし表示されたメニューから「基本設定」を選ぶ
2-スクリーンショット

2.スクリーンショット共有/非共有の設定
開いた「DropBoxの基本設定」画面で、「インポート」タブを選び、「Dropboxでスクリーンショットを共有」にチェックを入れれば、スクリーンショットはDropBoxへ保存される(外せば無関係となる)
3-スクリーンショット

カテゴリー: DropBox タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中