Windows10、Edge のリーディングリスト

Windows8.1ではストアアプリとして「リーディングリスト」があり、ここに読みかけのサイトなど一時保管できました。これが、Windows10では既定のブラウザ Edge の機能一貫となり本来の形として整理されました。
Windows10ではストアアプリの「リーディングリスト」に保管しているサイトはEdgeへ移動させることを推奨しています(Windows10でアプリの「リーディングリスト」を開くと新着情報として、Edge への移行を促しています)。
3-list

【 Edge のリーディングリスト】
使い方としては8.1の時と同じ。「リーディングリスト」は読みかけとか、読んですぐ消すものなどを一時的に保管するときに便利だと思います(操作が簡単です)。手書きで印をつけたり、メモを添付した状態でサイトが保管できますので利用価値は高いと思います。
1.リーディングリストを開く
Edge 画面の右上にある「ハブ」マークをクリックして開きます。
10-list20-list

ちなみに「ハブ」から、「お気に入り」「履歴」「ダウンロード」が開けます。
14-list12-list13-list

2.リーディングリストに登録する
登録するサイトを開いた状態で、アドレスバーの右端にある黄星マークをクリック、
「お気に入り」と「リーディングリスト」が表示されるので「リーディングリスト」をクリックし、サイトが表示されていることを確認して追加をクリック
100-list

101-list

【 Edge のお気に入り】
IE(インターネットエクスプローラ)に比べて「お気に入り」の整理機能が低いと思います。並べ替えたり、まとめて削除するなどが、少し面倒な気がします。
1.削除
「お気に入り」から削除するものを右クリック、表示されたメニューから削除をクリック19-list

2.登録
サイトの登録はお気に入りにフォルダを作って入れるのが良いと思います(登録数が多くなりすぎるとフォルダで分類して登録しないと探し難くなります)
登録するサイトを開いた状態で、アドレスバーの右端にある黄星マークをクリック、そして「お気に入り」を選び、作成先のフォルダを決めます(ここでは「お気に入り」を選びました)
201-list

お気に入りに適当なフォルダがなかったので「 Edge 」フォルダを新規に作成しました
202-list203-list

Edge では並べ替えはフォルダファイルをドラッグして行います(自動並べ替え機能は無いようです)
204-list

Edge のお気に入りが保存されているフォルダをエクスプローラで開けば、ここでは当然並べ替えができますが、それがそのまま Edge の「お気に入り」の並びとはならないようです。205-list

なお、Edge の「お気に入り」が保存されているフォルダは以下の通りです(タネモトはこちら)

C:\Users\(ユーザーアカウント名)\AppData\Local\Packages\Microsoft.MicrosoftEdge_8wekyb3d8bbwe
\AC\MicrosoftEdge\User\Default\Favorites

3.お気に入りバー
「お気に入りバー」へサイトを登録すれば、アドレスバーの下に常時表示できます(縦方向の画面が狭くなるので、私は「お気に入りバー」は使ってませんが)。
18-list

「お気に入りバー」の表示・非表示16-list

Windows8.1で使って使っていた「リーディングリスト」はスタート画面から外した4-list

広告
カテゴリー: Edge, Windows10 タグ: , パーマリンク

Windows10、Edge のリーディングリスト への1件のフィードバック

  1. 井上哲朗 より:

    現時点では「お気に入り」などの同期(同じIDでログインした他のPCとの)ができていません。ちょっと不便です。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中