エクセルファイルの画像を取り出す方法

エクセルに貼り付けられた写真など画像を取り出すには、エクセルを開いて画像をコピーし、適当な画像加工ソフトに貼り付けてJPEG形式で出力すれば良いわけですが、エクセルファイルから直接JPEG形式で取り出すこともできます(写真を渡すためにエクセルやワードに貼り付けて送る人はいないと思いますが、、、、)。
方法は簡単です。
拡張子を「 xlsx (又は xls )」から「 zip 」に変更して開けば、画像だけの入ったフォルダがあるのでここから取り出せます。変更した拡張子は、写真取り出し後、元の「xlsx(又は xls )」に戻せば、またエクセルファイルとして開けます。7-excel

1.エクセルファイル作成
テストのため、エクセルに画像を挿入した。元写真の画像は 2496 × 3312 と大きいので、挿入後サイズを調整した。
2-excel

元写真ファイル
0-excel

画像サイズなど
1-excel

2.作成後、デスクトップにファイルを保存
5-excel

3.ファイル名の変更
ファイルの拡張子を「 xlsx 」から「 zip 」に変更する
6-excel7-excel

注意、確認画面がでるので「はい」をクリック
9-excel

4.拡張子を「zip 」としたファイルを開く
Zipファイルを開くと解凍されて、フォルダにファイル群が作成される。8-excel

解凍されたフォルダで、「 xl 」フォルダ→「 media 」フォルダと進む。
「 media 」フォルダが画像を保存しており、JPEG形式となっているのですぐに使える。10-excel

5.エクセルでは写真が自動的に縮小・圧縮される
取り出した画像のプロパティでファイル容量やサイズを確認した。
エクセルへ挿入後に小さくサイズを調整したので、元写真よりずいぶん縮小・圧縮されている。11-excel

今度はエクセルへ挿入したままで画像サイズ変更などしない状態での画像を見てみた。20-excel

やはり圧縮・縮小されている。
エクセルやワードに取り込むことで処理しやすい画像へとオフィスが処理を行うようだ。
22-excel

7-excel

カテゴリー: エクセル, Office(オフィス), 写真 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中