WordPress.com ブログ、以前の記事を参照するには

ブログを書いていると、この記事の中に書くより他のWebサイトを参照して貰った方が良い、などということが時々おこります(他人が勝手にリンクを張ることを嫌がる方もいるかも知れませんが、Web上に公開しているサイトであれば基本的に問題はないのではと思います)。こんな場合は普通にそのWebサイトにハイパーリンクを張って参照して貰います。
参照するものが自分が以前に投稿したブログの記事であれば、参照する記事を開き、そのURLにリンクを張ります。
私は「Windows Live Writer」をブログライターとして使ってますので、「Windows Live Writer」で作成中のブログに以前に書いたブログ記事をハイパーリンクさせてみます。

ブログは記事の投稿が簡単にできることが使い易さの大きなポイントと思います。
私は WordPress.com の無料ブログを使ってます。もちろん普通にオンラインのブログ投稿画面で直接記事を書くこともできますが、「Windows Live Writer」というブログライターを使えば、ワード感覚でオフラインで書いた記事をそのままブログへ投稿できたいへん重宝しています(「Windows Live Writer」で書いた記事は Livedoor 、 Blogger 、FC2ブログなど他のブログサーバーへも直接投稿できます)。

【以前の記事へリンクを張る】
このブログでは、「 WindowsLiveWriter 」についは以前のブログ記事を参照して貰うようにハイパーリンを張ってみます。1-前の記事

1.リンクを張る記事を表示
分類(カテゴリ)や記録(投稿年月)から以前の記事が探せますが、ここでは検索窓に文字「 Windows Live Writer 」を入れて検索してみました。
検索結果から「WindowsLiveWriter とは」を開いて、この記事が適当か確認します。
2-前の記事

3-前の記事4-前の記事

2.記事のURLをコピー
記事内容も良さそうなのでこの記事へリンクを張ることにします。表示された記事のURL部分をクリックしてURLを選択、同URLを右クリックし、表示されたメニューから「コピー」をクリックする。
5-前の記事

3.ブログへのリンクを設定
作成中の Writer の記事で、①リンクを付ける文字を選択(ここでは Windows Live Writer )、
②メニューの「挿入」→「ハイパーリンク」をクリック、③「ハイパーリンクの挿入」画面が開き。コピーしたURLがWebアドレスにあるのを確認(中身は見なくてOK)し、新しいウインドウでリンクを開くにチェックを入れ、「挿入」をクリック
10-前の記事

4.リンクを確認
正しくリンクされたかを確認するため、ブログWriter画面の左下にある「プレビュー」をクリック。
表示されたプレビュー画面でリンク個所(ここでは Windows Live Writer )をクリックして、ハイパーリンクを開いてみる。
7-前の記事8-前の記事

リンク先の記事が別ウインドウで正しく開いた
9-前の記事

カテゴリー: ブログ, Wordpress, Writer タグ: パーマリンク

WordPress.com ブログ、以前の記事を参照するには への2件のフィードバック

  1. okonnba より:

    太郎 でリブログしてコメントを追加:
    勉強になりました

    いいね: 1人

  2. 井上哲朗 より:

    お役に立ってうれしいです

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中