ハードディスクの初期化ができた

パソコンをリサイクルに出すときは、どこかの国会議員みたいにやましい所はないんだが、ハードディスクに5寸釘を打ち込み(ドリルで穴をあけるんではないが)壊して出していました。
今回も同様に古いデスクトップのHDDを壊そうと思ったんだが、若しかして新しいパソコンにHDDをつなぐことができれば、、、、と思い新パソコンの側面カバーを外してみました。何とHDDの拡張コネクターがありました。電源部のケーブルはなかったのですが、これは旧パソコンから外せば使えます。
これで旧パソコンのHDDをフォーマットして、無意味なデータを書き込めば、壊すことなくリサイクルに出すことができます(拡張HDDとして使うこともできますが、流用した電源類ケーブルが短すぎてこのままでは取り付けられない、、、)。
11-disk

1.新パソコンへ旧PCのHDDを接続してみた
ディスク管理でメモリーデバイス状況をみると、システムディスク時のパーテェイションで認識されていました。
13-disk

<ディスク管理を開くには>
すべてのプログラムから、
「Windows管理ツール」→「コンピュータの管理」→「ディスクの管理」
1-disk2-disk3-disk 13-disk

2.旧PCのHDDをクイックフォーマット
旧HDDディスク、H:右クリックして「フォーマット」
17-disk 10-disk

3.コマンド「cipher 」でランダムデータ上書き
コマンドプロンプトを開き、「 cipher /w:H 」と記入してEnterキーをクリック
12-disk

無意味なデータの書き込みが始まる
14-disk 15-disk

<その他>
旧HDDのデータを消してから旧パソコンに戻し、起動ディスクから起動してみたかった、今日/月曜日がゴミの日で旧パソコン関係は(起動ディスクも)既にゴミに出してしまっていた、残念。

新パソコンを「CrystalDiskinfo 」で診断を行ってみた。旧PCのHDDは注意マークがあるし、これ以上メモリーも必要ないので使うのはやめることにしました
<データディスク>                                            <外部接続ハードディスク>
200-disk 201-disk

<システムディスク(SSD)>                          <旧パソコンHDD>
203-disk 202-disk

取り外し
204-disk

広告
カテゴリー: Windows タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中