Windows10のEdge には広告ブロックの機能を持たせない?

日本の総務省によると全世界のインターネット利用者は2015年時点で31億7千万人だそうです。インターネットが普及するにつれて新聞離れ/テレビ離れも進み、多くの新聞社や放送局などマスメディアもインターネットへ進出して行かざるを得ない状況になっています。当然収入はネット広告となります。
しかし新聞みたいに大きな画面ではないパソコンにあって、記事の合間にある広告は目障りでスムーズな視聴の妨げとなるのが実情です。如何に記事の妨げにならない広告を作るかは大事なことと思います。現在、私は広告を目障りに感じることが多いので、広告ブロックアプリを使っています。

私が普通に使うブラウザは、「インターネットエクスプローラ」と「Google Chrome 」ですが、双方に広告ブロックアプリを入れています。
時々はEdge も使いますが、Edge には広告ブロックアプリを見つけられず入れていません。

試しに、Edge とIE‐11で同じサイトを開いてみました。
広告ではありませんが Edge 画面では余計なものが入り、読みづらいと思います。
Edge画面                                                               インターネットエクスプローラ画面
Edge記事 IE-記事

広告ブロックは、インターネットエクスプローラでは「アドイン」として付加し、Google Chrome では拡張機能として追加されます。
IE- Chrome-

Edge では? — ない?
Edge-

カテゴリー: Edge, Windows10 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中