Googleフォトの被写体検索

前回Googleフォトの検索について書いブログでは「被写体」検索が抜けていました。
人物、撮影場所など以外に「被写体」という検索項目があり、更に被写体には72個もの具体的な検索項目があります。この被写体項目から検索すると人物検索と同じくGoogle が間違えて検索した写真を検索結果から除外することができます。
もちろんGoogleフォトから削除されることにはなりません、検索結果からだけです。

【被写体検索を使う】
1.アルバムを開く
Googleフォトで画面左側のメニューで「アルバム」をクリックします。
既に作成保存されているアルバムの画面となりますが、画面最上部は検索メニューとなっています。
検索大項目の「共有中」「人物」「撮影場所」「被写体」「動画」「コラージュ」「アニメーション」「ムービー」が並んでいます。
Googleフォト検索2

2.「被写体」から検索
「被写体」をクリックすると被写体から検索する項目72個が表示されます。
11-Googleフォト検索22-Googleフォト検索2

「ビール」の写真で検索してみます。
どこかにビールが写っている写真25枚が検索されました。
3-Googleフォト検索2

3.間違い検索写真を除去
明らかに間違って検索された梅ソーダの写真を検索結果から除外してみます。
ソーダの写真3枚を選択し、画面右上隅の縦三点マークをクリック。表示されたドロップダウンメニューで「結果を削除」をクリック。
4-Googleフォト検索2 5-Googleフォト検索2

梅ソーダの写真3枚が検索結果から除外されました
6-Googleフォト検索2

<ご参考>
フォト画面から検索窓をクリックして開く検索画面は従来通りで、「被写体」検索は見えないようです。
10-Googleフォト検索2

カテゴリー: Googleフォト タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中