Edge、ダウンロードフォルダの場所を移動する

このブログは、Windows10の Edge ブラウザのダウンロードフォルダをドライブに移す方法を書いています。
Edge はインターネットエクスプローラなど他のブラウザと違い、ダウンロードしたファイルの保存先フォルダーを変える設定はないようです。あくまで「ダウンロード」フォルダの置き場所を変えるだけです。これはEdge がWindows10/OSとより一体となったブラウザであるためと思われます。なお多くの場合は既定の「ダウンロード」フォルダを他の場所に移す必要もないと思います
しかしメインドライブがSSDである場合は256GB程度と少ないことが多く、安定運用のためには容量の少ないドライブの使用を少しでも減らしておく必要があります(実は私がそうなんです)。この場合はダウンロードフォルダもピクチャやドキュメントフォルダと同様にドライブに移しておくのも大切なことと思います。

1.Edge のダウンロード保存先確認
多くのブラウザと同様に、Edgeでもダウンロードファイルの保存先はOSが作るユーザー用システムフォルダである「ダウンロード」フォルダとなっています。
Googleフォトの画像をEdge でダウンロードして確認してみました。
1-Edgeダウンロード

2-Edgeダウンロード3-Edgeダウンロード

30-Edgeダウンロード

2.ダウンロードファイルをDドライブへ移動する
1)Dドライブへダウンロード用のフォルダを作る。
ここでは名称を「ダウンロード」としたが、フォルダ名はなんであっても良いと思う。移動が完了すると自動的にフォルダ名は「ダウンロード」となります。
16-Edgeダウンロード

2)「ダウンロード」フォルダの移動画面を表示する
Cドライブにある移動させる「ダウンロード」フォルダを右クリックして、表示されたメニューで「プロパティ」をクリック。「ダウンロードのプロパティ」画面が開くので「場所」タブを表示し「移動」をクリック。
17-Edgeダウンロード

18-Edgeダウンロード

3)ダウンロードフォルダを移動させる
エクスプローラ画面が開くので、移動先のフォルダを選び、「フォルダの選択」をクリック。(ここではDフォルダに作った「ダウンロード」フォルダを選択している)
19-Edgeダウンロード

再び「ダウンロードのプロパティ」画面が表示されるので、フォルダの場所が「D:ダウンロード」となっていることを確認して「OK」。
フォルダの移動が再度確認されるので「はい」
22-Edgeダウンロード

3.ダウンロードして保存場所を確認(移動していることを)
Googleフォトの写真をダウンロード
25-Edgeダウンロード

Dドライブの「ダウンロード」フォルダに保存されていた31-Edgeダウンロード
(注)
先にダウンロードした「スズメ蜂の巣」の写真は手動で削除していたため、表示されてない。たくさんのファイルが存在しておれば、それらのファイルもすべて移動される。

カテゴリー: Edge タグ: パーマリンク

Edge、ダウンロードフォルダの場所を移動する への3件のフィードバック

  1. 通りすがり より:

    この手順は、システムのダウンロードフォルダの変更方法であって、Edgeのダウンロードフォルダの変更方法ではありません。
    開いたファイルが必要不要関係無く勝手に次々にダウンロードフォルダにダウンロードされてしまい、本来のシステムのダウンロードフォルダがゴミ捨て場のままです。

    いいね

  2. 井上哲朗 より:

    そうですか、ありがとうございます。

    いいね

  3. 井上哲朗 より:

    ご指摘を受けましたが、無関係なファイルがダウンロード先に溜まっていることはないように思います。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中