Windows Live フォトギャラリーでパノラマ写真を作る

Windows Live フォトギャラリーでパノラマ写真を作る方法は以前にブログにしましたが、再度書いてみます。殆ど自動ですので超簡単です。
Windows10になって、Windows が提供する基本アプリであるメールフォトなどが変わりました、しかし機能や性能が大幅に低下しており困ったものです。せめてWindows Live Essentials のフォトギャラリーや Live メールのレベルは維持して欲しいです。
何もかもスマホやタブレットという低機能機材(パソコンに比べて)に合わせて、OSが進歩した分が基本ソフトのメールやフォトに反映されないむしろ低下するとは悲しい限りです

1.フォトギャラリーで写真を選択
パノラマを作成する風景をオーバーラップさせながら撮影した写真を選択します。
1-panorama

2.作成からパノラマ写真
メニューの「作成」リボンをクリックし、「パノラマ写真」をクリック。フォトギャラリーがパノラマ作成の準備を始めます。何らかの理由でパノラマ写真にできないときは、その旨コメントが表示されます(写真が十分に重なって撮影されておれば、再度最初からやり直してみるとOKとなることもあります)。
2-panorama

7-panorama

3.ファイル名と保存先を指定
既定のファイル名と保存先が表示されますので、必要があれば変更して「保存」。パノラマ写真が保存されます。
3-panorama

4.パラボラ写真が保存される
指定したフォルダへ、パラボラ写真が保存されています。
4-panorama

5.トリミングして完成
パノラマ化すると周辺部分に画像のない部分ができます。黒く表示されこれはこれで良いと思いますが、トリミングして不要な部分を切り捨てることができます。
「編集」リボンの「トリミング」を選ぶとトリミング枠が写真上に表示されます。左右、上下および四隅にハンドルが表示されますので、これを動かしトリミング枠を決めます。「Enter」キーを押すとトリミングが確定されて完成です。
5-panorama

完成
6-panorama

広告
カテゴリー: フォトギャラリー, WindowsEssentials タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中