Scratch(スクラッチ)をタスクバーやスタート画面から開く

Scratch はアプリのインストールなしで使うことができます。つまりScratch のWeb サイトを開くことで使用できます。これを「お気に入り」へ入れて、必要なときはそこから開く、これが標準的な使い方と思いますが、よく使う人にはもっと手間のかからない開き方があります。
Web サイトはスタート画面やタスクバーに登録できますので(すでにブログに書きましたが)、Scratch もパソコン起動後、直ちにスタート画面・タスクバーで起動できます。Scratch を使う場合は、スタート画面などからワンタッチで開くようにすると便利です(使わなくなったらスタート画面などから外せば良いと思います)。
40-signinn


Scratch をスタート画面に登録する(またはタスクバーに登録する)

1.Scrach を開き、サインインする
Edge でScratch で検索し、 Scratch のサイト( https://scratch.mit.edu/ )を開く
10-signinn

2.Scratch にサインイン
(Scratch に登録してなく見るだけの人はサインイン不要です。画面上部のメニュー「見る」から公開されている多くのScript 作品を見ることができますので、このページを登録してください)
開いたScratch サイト画面からサインインして、私の作品(フォルダーアイコン)を開く
11-signinn

3.Scratch 「私の作品」画面をスタート画面(タスクバー)に登録する
「私の作品」ページが開いたら、画面右上隅の Edge  の設定マークをクリックし、表示されたメニューで「このページをスタートにピン留めする」をクリックすればスタート画面へ登録されます。超簡単です。
12-signinn

16-signinn

なおインターネットエクスプローラ(IE)が好きな方は、「Internet Explore で開く」をクリックして(二つ前の画面)IEで開き、画面上右隅の設定アイコンをクリックし表示されたメニューから「サイトをアプリビューに追加」を選び、アプリビューに表示させて、ここからタスクバーやスタート画面へ登録します。
14-signinn

15-signinn

カテゴリー: Scratch, Windows, Windows10 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中