Google フォトで友達と写真を共有

Google フォトは写真の保存・閲覧アプリとして、とても良いものだと思います。
大きな写真は1600万画素以下に圧縮され(動画は1080p)ますが、無制限に保存できますし、カメラから取り込んだ画像は自動的にアップロードされ手間がかかりません。Google フォト のクラウドへ保存されているので、パソコンが壊れても写真が消えることはありません。検索機能も優れているので写真の検索表示も楽です。
既にGoogleフォトについては何回もブログにしてきましたが、ここではGoogleフォトを使えば簡単に友達と写真が共有できることを紹介します。

1.一枚の写真のみ共有
1)共有する写真を表示
Google フォトを開き、共有したい写真を表示させてクリック(ここではパノラマとして作成した写真を選びました)、全面表示とする。
1-共有

2)写真のリンク作成
全面写真が表示されたら、画面右上のメニューで「共有」をクリック。共有画面が開くので「リンクの取得」をクリック
2-共有

リンクのURLが表示されるのでコピー
14-共有album

3)メールでリンクを送付
後はメールに貼り付けて送るだけ
4-共有

2.複数の写真を共有する
複数の写真を共有するときはアルバムという形でまとめて送ります。フォルダを作ったり、ファイルをコピーする必要はありません。
1)共有アルバムを作る
Google フォトで画面左側のメニューで一番上の「アシスタント」をクリックして開く。
開いたアシスタント画面で新規作成の「共有アルバム」をクリック
10-共有album

2)アルバム写真(複数)を選択する
画面はアルバムへ入れる写真の選択画面となるので、各写真の左上隅のチェックマークをクリックして選ぶ。ここでは4枚えらびました。写真を選び終えたら画面上右端の「作成」をクリック。
11-共有album

3)アルバムタイトルを記入、リンク作成、配布
アルバム画面が開くのでアルバムタイトルを記入。タイトル記入後、画面上部右端の「共有」をクリック
12-共有album 13-共有album

URLをコピー。後はメールへ貼り付けて送る14-共有album

3.作成したアルバムは保存される
作成したアルバムはメニューの「アルバム」を開くと表示されています。各アルバムはクリックして開けばアルバム内の写真をみることができます。
なおGoogleフォトではアルバムを作っても新たなフォルダなどは作成されておらず、また写真のコピーや移動も行われてない。タグ的なものが付けられてアルバムの構成写真となっているだけです。
30-共有album

4.送られてきたURLで共有アルバムを開く(メール受信者)
アルバムはブラウザで開きます。メールに添付されたURLを開く(ここではブラウザに貼り付け開いたが、直接メールでダブルクリックで開く)
20-共有album

アルバムがブラウザで開いた
21-共有album

写真をクリックすると全面画面で表示される
22-共有album

写真はダウンロードして自分のパソコンへ取り込むこともできます。
23-共有album

カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中