Chrome、Webページの目的の記事のみを印刷する

Webページを印刷する機会はたくさんありますが、目的外のものが一緒に印刷され、肝心の部分が小さくなるなど不都合があります。
ブラウザ「Chrome」では拡張機能により目的部分のみを印刷する機能があります。
ここでは例としてNHK今日の料理のレシピを印刷してみます。

今日の料理のページを開き、土井善晴さんの「新栗(ぐり)のうま煮」を開きました。そして画面右上にある拡張機能「PrintFriendly&PDF」のアイコンをクリック1-Chrome印刷

2-Chrome印刷

レシピ部分のみの表示となりますので、画面左上隅の「印刷」をクリックすればOK。
普通の印刷画面が開きます、簡単です。
3-Chrome印刷

4-Chrome印刷

 

Chrome の拡張機能「 Print Friendly & PDF 」を追加する方法に移りましょう

1.ブラウザ Chrome の拡張機能追加画面を開く
Chrome を開き画面右上隅の三点マークをクリックし「設定」画面を開く。設定画面が開いたら画面左側のペインから「拡張機能」をクリックして開く
5-Chrome印刷

導入されている拡張機能が表示される画面が開くので最後まで(一番下)画面を送り、「他の拡張機能を見る」をクリック
6-Chrome印刷

2.Chrome ウェブストアから拡張機能「PrintFriendly&PDF」を取り込む
Chrome ウェブストアが開くので、左側のペインで「拡張機能」が選ばれているのを確認し、「ストアを検索」窓に「PrintFriendly&PDF」と書き込む
7-Chrome印刷 8-Chrome印刷

拡張機能の最初に「PrintFriendly&PDF」が表示されているので、「Chrome に追加」をクリックする
9-Chrome印刷

確認画面がでるので「拡張機能を追加」をクリック
10-Chrome印刷

拡張機能が追加され、右上のメニューに「PrintFriendly&PDF」のアイコンが表示される
11-Chrome印刷

12-Chrome印刷

<その他>
私の既定のブラウザは「Edge 」ですが、ブラウザは「Opera」「Chrome」「IE」「Mozilla Firefox」も使えるようにしています。ホームボタンは全部「 Google の検索サイト」です。
「 Edge 」が既定ですのでURLをクリックした場合などは Edge で開きます。
「Opera 」のホーム画面は Facebook、Twitter、Google+のSNSと「備忘録ブログ」の合計4サイトを同時に開くようにしています(SNSなどタブの切替でみてる)。
「Ghrome」「IE」「Mozilla Firefox」の検索エンジンも Google で、その検索画面をホームページをしています。

広告
カテゴリー: Google Chrome タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中