Outlook2013・2016、Outlook.comアカウントの再設定

Windows10、まだまだ発展途上?の感じ。
Outlook2013(16)でOutlook.com アカウントを登録している方には下図のようなメールが届いたことと思います。
20-メール

マイクロソフトもお手数を掛けたくないのが本心ですと言いながら「Windows10でOutlook2013(16)に Outlook.com アカウントを登録している方は、Outlook.comアカウントを再接続してください。若し行わないと色々な不都合が生じます」と言うメールのようです。
仕方がないので、メールの説明手順にそって新しいプロファイルを作りアカウントの再登録を行ってみました(プロファイル作成については既に書いたブログを参照ください)。
画面上で変わったことは「連絡先」画面だけのようです。左が再接続後、右が以前の「連絡先」画面です。
2-連絡先4-旧プロファイル
SNSなどの連絡先表示がすっきりしました。

200-連絡先

1.再接続操作
Outlook.comの再接続は新しいプロファイルを作って、新しいプロファイルに再登録する形です。プロバイダーメールや他のWebメールなども登録します。アカウントを登録すればメールや連絡先は引き継がれます。作成した新しいプロファイルを常時使うようにすれば前と何等変わらず使えます。
3-プロファイル

2.Outlook.com アカウントの接続の確認
Outlook.com のサーバーが更新されているそうなの接続を確認してみました。10-設定を見る

変更から接続設定を開いてみるとMicrosoft Exchange Server へ接続しているのがわかります。
11-設定を見る

詳細設定は以下のようでした。
12-設定を見る13-設定を見る

来年早々には、また大規模なアップデートがあるとか、、、早く安定して欲しいです。

カテゴリー: メール, メール(Outlook), Office(オフィス), Windows10 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中