iPad に Opera VPN を設定してみた

iPad にOpera VPN 接続を入れましたので、このインストールとVPN接続 ON/OFF( iPad 設定画面からの)について書いてみました。
私はパソコンを持って街に出ることはありません。しかし iPad は時々持って街へゆき、無料の WiFi で楽しんでいます。もちろん銀行口座や物品の購入などをここで行うことはありませんが、SNS などではログインのためのパスワード入力が常に必要となっています。
無料のWiFi は通信が盗み見られる危険が常にあると聞いています。VPN 接続( Virtual Private Network )にすると絶対とは言えなくても第三者が侵入し難というのは素人の私にも分かるので、Opera が提供する無料の Opera VPN を導入してみました。
Opera VPN を導入して困ったことは、NHKのラジルラジルの国内外判定ができず、したがってNHKラジオが聞けないことでした。それとプロバイダーメール(Plala)の送信が保留されてしまうことです(受信ができるので失敗し易い)。
1-らじるらじるNG画面DSCF4382
しかし「オンデマンド接続」を外して使えば、iPad 設定画面からVPN ON/OFF がワンタッチでできることがわかりました(注:大分市や福岡市が提供する無料 Wifi ではオンデマンド接続でも、iPad 設定画面からVPN の ON/OFF  ができますので、上記のことは我が家のWiFi だけかも知れません)。

1.Opera VPN の導入
iPad のストアを開き、「 opera vpn 」で検索し、アプリの「Opera 無料 VPN 」をインストールする。
VPN インストール前には iPad 設定画面にVPN の項目はありません(あたり前ですね)。
20-設定画面DSCF4382 21-設定画面DSCF438223-設定画面DSCF4382

ダウンロードが終われば「開く」をクリックし、インストールを開始する
24-設定画面DSCF4382 25-設定画面DSCF4382

26-設定画面DSCF4382 27-設定画面DSCF4382

Opera VPN を使うか確認がなされるので「 Allow 」。続いて iPad のパスコード入力
28-設定画面DSCF4382 29-設定画面DSCF4382

Opera VPN の設定(実際は何もしないで良いが)となる
30-設定画面DSCF4382 31-設定画面DSCF4382 32-設定画面DSCF4382

設定完了。Opera VPN が有効となり、広告ブロックと追跡ブロックが有効となる
33-設定画面DSCF4382

iPad 設定画面を開くと「VPN」項目が追加されており、VPN 画面が開いている。
インストール完了。
34-設定画面DSCF4382

2.VPN ON/OFF 操作の設定
VPN画面の「 Opera VPN 」をクリックして「Opera VPN 」設定画面を開く(上図)。
「オンデマンド接続」がON の状態でVPN 接続がなされています。「オンデマンド接続」をOFF とするとVPN 接続もOFF となります。
「Opera VPN 」設定画面で「オンデマンド接続」をOFFとすることで、iPad 設定画面での VPN ON/OFF が可能となります。
36-設定画面DSCF4382 38-設定画面DSCF4382
VPN接続をON とするには iPad の設定画面から VPN ON とします。 VPN-ONOFF

なお最初にも書きましたように、これは我が家のWiFi に接続した状態でのことです。
大分市や福岡市が提供する無料のWiFi では「オンデマンド接続」がON であっても、iPad の設定画面からVPN接続の ON/OFF ができます。

広告
カテゴリー: iPad タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中