Outlook201★、outlook.com アカウントの再接続

確か以前にマイクロソフトから同趣旨の英文のメールが届いたので対応した(つもり)。しかしまた日本語のメールが届いた。
55-再設定

「Outlook 20‍16 または Outlook 20‍13 を Outlook‍.c‍om アカウントに再接続していただく必要があります。このメールは、Outlook‍.c‍om のメールアカウントをデスクトップ版の Outlook 20‍16 または Outlook 20‍13 に接続されていて、アカウントに再接続されていない方に、リマインダーとしてお送りしています。」とある。
Outlook.com アカウントの分のメール送受信もちゃんとできている気がしていたが、、。

仕方がないので再度確認することにした。

1.Outlook.com のアップグレード確認
ブラウザでOutlook.com メールを開く。Outlook.com メールはアップグレイドされていた。
21-再設定

2.outlook 201*のアカウント再接続の確認
私は Outlook.com アカウントを二つ持っているが、Webメールの段階で一つにまとめているので、outlook 201* へのアカウント登録は一つだけとなっている。
22-再設定

1)アカウント修復がうまくできるか確認(これで正しいか不明)
登録しているoutlook.com アカウントに修復をかけてみて、正しく修復動作ができれば再接続の必要はない気がするが、、?
23-再設定

2)アカウントを削除して再登録(これで正しいか不明)
再登録ができればアカウントは再接続されていると思うが、これで正しいか不明、、?。
24-再設定

3.アカウント再接続
プロファイルを作り直して再接続(Microsoft 推奨)
ユーザーアカウントから新たにプロファイルを作り、再接続する。
①ユーザーアカウント作成画面を開く
コントロールパネルを開き、ユーザーアカウントをクリック
30-再設定

更に「Mail 」をクリックし、メール設定画面を開く
31-再設定

メール設定画面から「プロファイルの表示」をクリック
32-再設定

② プロファイルを追加する(新たに作る)
「メール(プロファイルの追加・削除)」画面が開くので、「追加」をクリック。
表示された「新しいプロファイル」画面で、新しいプロファイル名を記入して「OK」
33-再設定 34-再設定

Outlook.com アカウントを登録する。通常と同じ操作・手順で登録。
35-再設定

36-再設定 37-再設定

登録を完了。
outlook201★ を起動して、プロバイダーメールアカウントなど必要なアカウントを登録するため、起動時にプロファイルを選択する形にして終了させる。
38-再設定

③ プロバイダーメールアカウントなど必要なアカウントを登録
outlook201★ を起動するとプロファイル選択画面が開くので、新たに作成したプロファイルを選び「OK」
39-再設定

outlook201★ は正常に立ち上がるが、outlook.com アカウントのみ登録された状態なので必要なアカウントを登録する。
40-再設定

(登録操作省略)必要アカウントを登録
41-再設定

連絡先を確認。
必要があれば以前のプロファイルを開きプロバイダーメールの連絡先などをCSV形式でエクスポートし、エクスポートした連絡先を新しいプロファイルの連絡先にインポートする。outlook201★ どうしのエクスポート/インポートなので問題は起こらない。
42-再設定

43-再設定

④ 新たなプロファイルを「常に使用するプロファイル」にする
コントロールパネルからプロファイル設定画面を開き、
新たに作成したプロファイルを「常に使用するプロファイル」にして完了
45-再設定

カテゴリー: メール(Outlook), Office(オフィス) タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中