Web サイトのショートカットをスタート画面に表示する

Windows 10はタスクバーのほかスタート画面(タイル)からアプリやサイトを開くことができます。
よく利用する Web サイトはここへ表示しておくと便利です。
スタート画面(タイル)へWeb サイトを表示してみましょう。
19-start画面

しかしスタート画面へのショートカットの表示は、ブラウザにより難しいものがあります(私は Edge などでは現在できてません)。Google Chrome、Opera、Vivaldi はできました。またインターネットエクスプローラ(IE)では画像の変更ができませんでした。
20-start画面

以下、Google Chrome をブラウザとして、スタート画面へサイトのショートカットのアイコン画像をわかり易いものに変更して登録してみます

1.Web サイトのショートカットをデスクトップへ表示
登録するサイトを開きショートカットをデスクトップへ作成
10-start画面

2.ショートカットアイコンの画像を変更
デスクトップに表示されたショートカットを右クリックし「プロパティ」を開く。
開いたプロパティ画面の「Web ドキュメント」タブで、アイコンの変更をクリック。
アイコンの変更画面が開き、ここからシステムで用意しているアイコンへ変更できる。しかし自分で作成したアイコンを使いたいときは「参照」からエクスプローラを開いて選定する。アイコンはGIMPで作成できます。
11-start画面 12-start画面

アイコンが選択、表示されるので「OK」「OK」。
13-start画面 14-start画面

デスクトップのWeb サイトアイコン画像が変更される。
15-start画面

3.スタート画面へ Web サイトショートカットを登録
スタート画面へ表示されるものは次のフォルダへ保存されているようです。
「 Window → ProgramDate → Microsoft → Windows → スタートメニュ → プログラム」

従って画像を変更したショートカットをここへ入れればOKとなります。これは管理者権限で行う必要があります。
16-start画面

スタートメニューへ表示されます。後はスタート画面(タイル)として表示します。17-start画面 18-start画面

タイル上の適当な位置へ移動、また必要ならグループ名を付けて完成
21-start画面

広告
カテゴリー: ブラウザ, Edge, Edge, Google Chrome, Opera タグ: , パーマリンク

Web サイトのショートカットをスタート画面に表示する への2件のフィードバック

  1. cheryll より:

    cool

    いいね: 1人

  2. 井上哲朗 より:

    Thank you

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中