Windows Update 失敗、システムのトラブルシューティングで復旧

デスクトップパソコンのまさかの障害に備えて持っているラップトップパソコンが Windows Update に失敗。そのうち回復するだろうとタカをくくっていたけど回復しない(普段は使わず週一回程度は開いてウィルスパターンの更新と Windows Update 確認をしているパソコン、まだ Creators Update は行ってない)。
仕方がないので Windows Update のトラブルシューティングを行ってみたら Windows Update がうまく実施された。
1-UpdateNG

トラブルシューティングを行う

1.トラブルシーティングを起動
コルタナを働かせ「トラブルシューティング」で検索、検索結果の「トラブルシューティング」をクリック
2-UpdateNG

2.Windows Update の問題を解決
コントーロールパネルの「トラブルシューティング」画面が開くので、「システムセキュリティ」の「Windows Update で問題を解決する」をクリック
3-UpdateNG

ウィザードに従って進む
4-UpdateNG 5-UpdateNG

管理者として実行
6-UpdateNG8-UpdateNG9-UpdateNG

修整を適用する
10-UpdateNG11-UpdateNG

終了。今回はこれで Windows Update に成功しました。13-UpdateNG

なお、後知恵ですが Cディスクの最適化などを定期的に行うべきだったと思ってます。
デスクトップパソコンはSSDなのでジャンクファイルの削除以外やってませんが、ノートパソコンはハードディスクなのでジャンクファイルの削除と同時に最適化処理を時々行う必要があると思います。
22-UpdateNG
23-UpdateNG 21-UpdateNG

広告
カテゴリー: Windows, Windows10 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中