Web サイトをスタート画面へ表示する

このブログは Web サイトをスタートメニューやスタート画面のタイルに表示することについて書きました。
メニューやタイル画面ではアイコン画像を任意に変えて、見つけ易くし操作性を向上させましょう。
隠居、という言葉はもはや死語ですが、リタイヤー後のパソコン生活では、SNSやブログなどWeb サイトの視聴が多いのではないでしょうか。このためブラウザの性能・使い易さが大きな関心事となり、マイクロソフトの「 Edge 」だけでなく「Google Chrome 」「Safari 」「Opera 」「Vivaldi 」などいろいろ使い分けている方も多いかと思います。
私は「 Edge 」を既定のブラウザにしてますが、良く開くサイトは「 Vivaldi 」を使います。このためSNSや良く開くブログは Vivaldi でのショートカットをスタート画面やタスクバーに表示させています。またブラウザの「タブ」機能を活かし、Vivaldi を起動すれば Facebook、Twitter、Google+とブログ「パソコン備忘録」がログインした状態で同時に開きます。タブを切り替えるだけでこれら4つのサイトが同時に視聴できます。
Vivaldi

Edge を使わない主な理由は表示フォントを任意に変えることができないからです。Chrome や Vivaldi では拡張機能により任意のフォントで見ることができます(IEでもフォントは変えられます)。
Edge と Chrome 比較

では本題に入ります。
1.ブラウザ Edge からスタート画面へ表示する
Edge では Web サイトのショートカットを簡単にスタート画面へ表示できます。Edge で目的のサイトを開き、画面右上隅の「設定」から「このページをスタートにピン留めする」→「このスタイルをスタートにピン留めしますか?」で「はい」。1-Edge で留める
しかしこのままではショートカットのアイコンを変えることが(私には)できません。幾つかのサイトをピン留めすると区別がつき辛くなります(ショートカットの格納フォルダが分かればアイコンを変更できるのではと思いますが、、、)。
2-Edge で留める

2.Edge でアイコン画像を変えてスタート画面に表示する
しかしちょっと工夫すれば Edge でもアイコンを任意に設定してスタート画面へ表示できます。先ず表示するサイトを開き、そのURLをコピーしておきます。
10-Edgeでショートカット

次に、エクスプローラで「スタートメニュー」フォルダを開きます
C:\Users\名前\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu11-Edgeでショートカット

開いた「スタートメニュー」に、新規にフォルダを作り名前を付けます。
ここでは「ブログ」としました(なおフォルダは特に作る必要もありませんが、関連するサイトが複数ある場合はフォルダを作る方が良いと思います)。
12-Edgeでショートカット13-Edgeでショートカット

作った「ブログ」フォルダを開き、新たにショートカットを作り、「ショートカットの作成」画面で「項目の場所」にコピーした Web サイトURL を貼り付け、ショートカットの名前はわかり易いものとします(ここでは「パソコン備忘録」とした)
14-Edgeでショートカット

15-Edgeでショートカット16-Edgeでショートカット

「ブログ」フォルダにショートカット「パソコン備忘録」ができました。
17-Edgeでショートカット

このショートカットのアイコン画像をそれに相応しいアイコンに変更します。
アイコンを右クリックし「プロパティ」を開き、「Webドキュメント」タブでから「アイコンの変更」。アイコン画像は GIMP で簡単に作れます18-Edgeでショートカット

エクスプローラが開きますのでアイコンを格納しているフォルダ(私の場合は「 icon 」)を開き、適当なアイコンを選び、「開く」
18-Edgeでショートカット19-Edgeでショートカット

アイコン画像が変更されました
21-Edgeでショートカット

スタートメニューを再読み込みさせるため、パソコンを再起動すると「すべてのプログラム」に作成した Edge の Webサイトが表示されますので、これをスタート画面へ表示(留める)させるだけです。24-Edgeでショートカット
(グループ名「ブログ」は手動で付けました)26-Edgeでショートカット

ブラウザからドラッグ&ドロップでショートカットの作れる Google Chrome 、Vivaldi や IE などはもっと簡単にスタート画面に留めることができます。
Chrome で開き、そのURLサイトをスタート画面へ留めてみます。
30-Chromeでショートカット

デスクトップへ作ったWebサイトのショートカットを右クリックから表示アイコンを任意に変更して、
先ほど「スタートメニュー」フォルダに作った「ブログ」フォルダに入れるだけです(一つだけなら先ほどのフォルダ作成は不要です)。
31-Chromeでショートカット33-Chromeでショートカット

最終的にはよく見るブログ、10サイトをスタート画面へ登録してみました。40-Chromeでショートカット

スタート画面タイル(自分のブログは6カ所もありますが、使ってるのは「パソコン備忘録」のみ、後は試して見た、作ってみただけです)

カテゴリー: Windows, Windows10 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください