GIMP、G’MIC(GREYC’s Magic for Image Computing)を使ってみた

GIMP2.10でも G’MIC(GREYC’s Magic for Image Computing)が使えます。
これはものすごくたくさんの画像加工ができるプラグイン(スクリプト)です。そして画像加工例が G’MIC ホームページの GALLERY ギャラリーで見れます。いろいろ面白いです。下図は加工例です。
アゲハときく芋の花-原画     30-アゲハときく芋の花31-アゲハときく芋の花 33-アゲハときく芋の花32-アゲハときく芋の花

このブログでは G’MIC(GREYC’s Magic for Image Computing)のインストールから画像加工まで書いてみます。

1.ダウンロード・インストール
G’MIC のホームページを開きます。
「GIMP2.10  GMIC」で検索し、GREYC’s Magic for Image Computing のホームページを開きます。
10-インストール

(ダウンロード)
開いたホームページで GIMP 2.10用のインストーラーをダウンロード、保存してください。
11-インストール

(インストール)
保存フォルダー(「ダウンロード」フォルダー)を開き、ダブルクリックしてインストール
12-インストール

2.G’MIC を使う
加工する画像を読み込み、メニューの「Filter」から「G’MIC Ot…」で、「G’MIC-Ot 」設定画面を開く
1-起動

2-起動

後は「使用可能なフィルター」から効果を選んで、設定するだけです。
大きな分類で34項目あり、また各項目内に複数の効果項目があります。6-効果6-効果8-効果

画像加工例その1(Annular stelner chain round tile )
3-効果

画像加工例その2(Artistic Painting)
4-効果

画像加工例その3(Deformation Kaleidoscope)
5-効果

3.ホームページのギャラリー(GALLERY)を見る
G’MIC(GREYC’s Magic for Image Computing)のホームページで「GALLERY」をクリック
20-ギャラリー

ギャラリーは9個の分類分がメニューの形で表示されています。
下の例は「Artistic」項目を開いた例です。カーソルを持って行くと原画と切り替わりますので、効果がわかり易いです。
21-ギャラリー

Facebook30-アゲハときく芋の花

広告
カテゴリー: Uncategorized タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.