GIMP、ツールボックスで行う画像変形

GIMP はツールボックスにいろんな画像変形ツールが備わっており、簡単に画像の形状を変えることができます。例えば、今では流行らないお見合いの写真、細いお眼目をぱっちりと、太目のボディーをほっそりと、、、など。
変形例-1MG_6063変形例-4MG_6063 私のマンションは美術館

このブログではGIMP のツールボックスにある画像変形の幾つかについて書いてみます。

1.ツールボックスの画像変形ツール
ツールボックスには9個の画像変形ツールがあります。画像全体若しくは選択範囲全体を変形させるものが7個、画像内の一部を部分的に変形させるもの(ケージ変形、ワープ変形)が2個です。
変形ツール

2.全体変形
回転、拡大縮小、鏡像反転の3つツールは分かり易いので省略します。
ただ鏡像反転では鏡で普通に発生する左右反転鏡像の他、上下反転の鏡像も作ることができます。昔の人の写真を左右して新札の絵柄にするのは失礼だとか、図形なので関係ない(だんまりを決め込む)とか色々ありましたが、変形は難しい問題を孕んでいるので慎重に使いましょう。
1)統合変形
多機能です。全体変形は「統合変形」で他のツールで行う変形の大部分を行うことができます。
各角、各辺にある合計12個の操作ポイントを動かして画像を変形します。12個のポイントの他に、画像外をクリックしてドラッグすると画像が回転します。
簡単な例では、下から写したため台形状に変形した絵などを正対したものに変形加工するのに便利です。
(操作ポイント)3種類あります
36-統合変形MG_6063(拡大縮小)どの辺のポイントで行っても画像が同じように拡大縮小します
37-統合変形MG_6063(隅の移動)操作・移動した角以外の他の角は動きません
38-統合変形MG_6063(辺の移動)各辺が上下若しくは左右に動きます
39-統合変形MG_6063
(回転)画像外の場所をドラッグすると画像が回転します
35-統合変形MG_6063

2)ハンドル変形
ハンドルという操作点を設定し、ハンドルをドラッグすることて図形変形を行います。最大で4つまでハンドルが設定できます。
ハンドル1個、図形移動ができます。ハンドル2個、回転ができます。
23-ハンドル変形MG_606324-ハンドル変形MG_6063

ハンドル3個、剪断変形と同じようなことができます
25-ハンドル変形MG_6063
ハンドル4個、最初の3個のハンドルを支点として4つ目のハンドルをドラッグして変形
26-ハンドル変形MG_6063

3)遠近法
画面内の任意の場所でドラッグして画像を変形します。統合変形ができる前は、下から見上げたような写真を正対した歪みのない写真にするのに使われていました。
4-遠近法変形MG_60632-遠近法変形MG_6063

4)剪断変形
簡単に平行四辺形に変形することができます。左図の写真を平行四辺形に変更してみました。縦Yと横Xを一度に変形できませんので2度に分けて変形が必要な場合もあります。
変形MG_60639-剪断変形MG_6063

8-剪断変形MG_6063

3.画像内の変形
画面の一部を縮めたり伸ばしたりする変形です。ワープ変形が使い易いと思います。
下図の猫の眼を大きくしたり細くして変形してみます。
IMG_9978-760x460

1)ワープ変形
変形する範囲を設定してドラッグします。ドラッグの方向へ変形する範囲内の画像が変形します。何回もドラッグを繰り返し、必要な範囲を変形してゆきます。
35-GIMP-Warp

左目を細く、右目をよりパッチリにしてみました。変形例-4MG_6063

2)ケージ変形
変形する範囲をポイントしケージ点で囲み、囲んだ各ケージ点をドラッグすることでドラッグする方向へ変形させます。変形の境目に不連続部分が発生しやすいですので難しい。31-ゲージ変形_9978-760x460

30-ゲージ変形_9978-760x460

Facebook
変形例-4MG_6063

広告
カテゴリー: GIMP タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください