One Drive 復習 — 共有設定、状態表示マーク

デスクトップとノートなど複数台のパソコンを使う場合はクラウドストーレージ( One Drive 、Dropbox、Google ドライブ)は大いに重宝します。
このブログは エクスプローラでの One Drive フォルダの状態表示マークやリンク共有について、復習を兼ねて書いてみました。

1.状態表示マーク
Windows 10パソコンであれば OneDrive アプリが標準でインストールされているので、普通のフォルダのように One Drive  を利用できます。
しかもネット上の One Drive クラウドメモリーにファイルやフォルダの実体は保存されているので、パソコン上に実ファイルを置かず必要なときにダウンロードして使うという形でパソコンメモリーを節約することができます。またファイルやフォルダにリンクを設定し他者とドキュメントを共有することができます。このため 個々のドキュメントが、ファイルやフォルダがどのような状態で保存されているかを知っておくことが重要となります。
エクスプローラで One Drive フォルダを開くとフォルダ名やファイル名の隣に「状態」という欄がありますが、ここにファイルやフォルダの状態が表示されます。
1-状態表示

One Drive のフォルダやファイルの保存状況には3つの状態があります。「白い雲」マークはファイル/フォルダがクラウドにのみにあるもの(パソコン上にはないのでオフライン状態では開けない)。「緑円チェック」マークはオフラインでも使用できるもの(パソコンの OneDrive に実態が保存されている)、「白円チェック」マークはパソコン OneDrive からファイル/フォルダを開いたもの(ファイルやフォルダはダウンロードされパソコンメモリー上にある)の3つがあります。
そして共有の有り無しは「胸像」マークの有り無しで表示してます。クラウドとパソコン間でファイル/フォルダが同期中であれば「上下の半円矢印」マークが表示されます。
「白円チェック」マークのファイル・フォルダについては、しばらく使う場合はそのままが良いでしょうが、使用しなくなった場合はパソコンのメモリーを開放する方が良いと思います。最近のパソコンの主メモリーはSSDになっておりHDD時に比べて容量が少なく、安定動作のためには主メモリーの使用状況に余裕があるように気を配る必要があります。
4-PC容量を使わない

2.リンク共用の設定
One Drive へフォルダ(「TEST」)を追加し、このフォルダにリンク共有を作り、その後、今度はリンクを解除してみます。
1)One Drive へのフォルダの追加
One Drive へのフォルダの追加は通常のエクスプローラ操作とまったく同じです。追加する「TEST」フォルダをドラッグ&ドロップでOne Drive へ追加できます。
20-共有解除

2)リンクの作成
リンク作成はオンラインで、つまりクラウドの One Drive で行います。
先ずリンクを作くるファイル/フォルダ(ここでは「TEST」フォルダ)を右クリックし、開いたメニューで「オンラインで表示」をクリック、クラウドの One Drive を開きます。
21-共有解除
クラウドの One Drive で「TEST」フォルダが開きます。
22-共有解除

「TEST」フォルダを右クリックし(画面上部のメニューの「共有」でも良い)、メニューから「共有」をクリック。「リンクの送信」画面が開きます。24-共有解除
ファイル/フォルダの編集(変更)を共有相手に許すか否かを決め「適用」25-共有解除

リンク送信画面に戻るので「リンクのコピー」をクリック。リンクが作成されるので、リンクをコピーしてメールなどでこの URL を共有先へ知らせる。
このリンクを知ってる人は誰でも「TEST」フォルダーへアクセス(表示)できる。
27-共有解除

One Drive の「TEST」フォルダへ共有マーク(胸像2体)が表示された28-共有解除
またパソコンの OneDrive フォルダでも共有マークが表示される
29-共有解除

3.リンク削除
リンクの削除もクラウド上で行います。不要となったリンクは早めに削除しておきましょう。
先ずクラウドのOne Drive を開きます。オンラインの「TEST」フォルダーが開いたら、画面左側のメニューの「共有」をクリック
32-共有解除 33-共有解除

開いた共有画面に目的の「TEST」がないので、「すべて表示」をクリックしてすべての共有フォルダ・ファイルを開く。
34-共有解除

「TEST」フォルダを選び、画面右上隅の「ブルー円・i」マークをクリックてファイル情報画面を開き、「アクセス許可の管理」をクリック
35-共有解除

「アクセス許可を管理」画面で表示されているリンクを右側の✖マークをクリック。次に表示される「リンクの削除」画面で「リンクの削除」をクリック。リンクがなくなる。
36-共有解除
同様にもう一つのリンクも消す(何故か二つリンクができていたので)39-共有解除

One Drive クラウド上でリンクマークが消えたのが確認できる
40-共有解除
しかし何故かパソコンの「 One Drive 」フォルダでは共有マークが消えない???
42-共有解除

Facebook
1-状態表示

広告
カテゴリー: OneDrive, Windows10 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください