Outlook2013、プロファイルを切り替えて使う方法

プロファイルとは、MS-オフィスの Outlook において使用する電子メール アカウントと各アカウントのデータなどの格納場所を記録したものです。
通常、使用するプロファイルは 1つだけですが、複数のプロファイルを作成すると便利な場合があります。
たとえば、仕事用のプロファイルと個人用のプロファイルを使い分けることができます。
また、夫婦でコンピュータを共用する場合に、それぞれ別の電子メール アカウントを持っていると思いますので別々のプロファイルでOutlookを開くことができます。こうすれば同じパソコン、Outlook を使いながら、受信トレイなどメールフォルダ、連絡先やカレンダーを別々に、相互に無関係に使うことができます。

【新しいプロファイルを作る】
1.プロファイル作成画面を開く
①コントロールパネルから「ユーザーアカウントとファミリーセーフティ」をクリック
1-outlookプロファイル

②開いた「ユーザーアカウントとファミリーセーフティ」画面で「Mail・・・」をクリック
2-outlookプロファイル

③メール設定画面が開くので、「プロファイルの表示」をクリック
3-outlookプロファイル

2.新しいプロファイルの作成
①「メール」画面で「追加」をクリックすると「新しいプロフィル」画面が開く。プロファイル名を付け(ここでは「TEST‐プロファイル」とした)「OK」
11-outlookプロファイル 12-outlookプロファイル

②新しいプロファイルで使用するメールアカウントを追加する(ウィザードに沿って進むので簡単)
22outlookプロファイル

13-outlookプロファイル14-outlookプロファイル

③新しいプロファイル(TEST-プロファイル)ができた
15-outlookプロファイル

3.プロファイルの切替使用設定(起動時にプロファイルを選べるようにする)
①メール画面で、Microsoft Outlook の起動時に使用するプロファイルを選択するに設定とする
15-outlookプロファイル

②Outlook を起動すると「プロファイルの選択」画面が表示されるので、プロファイル名表示ボックスの右端にある下向き▼をクリックしてプロファイルを選ぶ(ここでは「TEST-プロフィル」を選んだ)
16-outlookプロファイル

③選んだプロフィルで Outlook が開く
17-outlookプロファイル

通常使っている「Outlook 2013」で開くと
18-outlookプロファイル19-outlookプロファイル

当然、連絡先やカレンダも別のものとなります
21-outlookプロファイル

広告
カテゴリー: メール(Outlook), Office(オフィス) タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中